Google AdSense


Amazonでお買い物


無料ブログはココログ

« 今日の太極拳 | トップページ | 問題ある選挙終わる »

2005/09/11

欽ちゃんは好きになれない

 今、仮装大賞の再放送やってるのを久しぶりに見た。あらためて萩本欽一の笑いというのは体に合わないと思った。
 子供のころ、「欽ちゃんのどーんとやってみよう」とか「欽ちゃんのどこまでやるの」とか「欽ちゃんの良い子悪い子普通の子」とか、いろんな番組をやっていた。学校では見てる子も多かったようだけど、俺は全然見ていなかった。
 だって欽ちゃんの笑いって、見てて痛いでしょ。むりやりほのぼのさせようとしててさ。一緒に出てる弟子も“いい人キャラ”が多いし。
 そもそも、コント55号やってたころは結構毒がある笑いをやってたみたいなんだけど、いつごろからあんなに丸いキャラになっちゃったんだろうね。24時間テレビの司会とかやってたのが影響してんのかな?
 仮装大賞で有名なのが、小さい子供の出場者が点数取れなかったりすると「一生懸命やってんだよぉ〜」とか審査員に訴えて点数入れさせちゃうことね。その不公平感もさることながら、全員をいい点数にしてあげようとする気味の悪い平等意識のようなものを感じて、子供心に嫌だった。運動会のかけっこで、順位を付けちゃかわいそうだという理由で、ゴール手前で手をつなぎ、並んでゴールさせるような気持ち悪さだ。
 ただ毒々しければいいってもんじゃないけど、あんまり甘ったるい演芸は胸焼けしてしまう。
 最近一緒に仮装大賞を司会している香取慎吾(最初名前が出てこず、柳沢慎吾…とか草薙慎吾…とか考えてしまった)も、恥ずかし気もなく「慎吾ママ。おっはー」とか「ハットリ君、NIN NIN」なんてやってるところなんか、欽ちゃんファミリーの素質十分だと思う。

« 今日の太極拳 | トップページ | 問題ある選挙終わる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

自分でも気付きませんでしたが、2年も前のだったんだなあ。去年あたり書いたと思ったんですが。
下ネタ嫌いになったのも、野球拳番組とかをやってきた反動なんでしょうかね?

二年前のブログ、いいですねー。寄らば大樹なのかしらん、自分はレンタル先あぼんでもう見れなくて昔の。8年分くらい。

欣ちゃんのこの番組、自分も見たような気がする。野球チームを持った頃から、どうしてこの人、せっかくつけてきた道筋を荒らすのかね~と思っていました。ひたむきさは、強調し過ぎても白けますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60396/5887746

この記事へのトラックバック一覧です: 欽ちゃんは好きになれない:

» 逆らい続ける、どこまでも [ファイアーボール・サクセション]
私がひねくれているだけかもしれないが、24時間TVの司会をやっている頃から 欽ちゃんは偽善者っぽいな~とおもっていた。 トレードマークのあの笑顔の裏に計算高さを以前から感じていたのだ。... [続きを読む]

» やっぱり欽ちゃんは偽善者だと思う [火玉列伝]
痛いニュースを見ていたらこんな記事が クリック(´∀`)9 ビシッ! 一部抜粋 この人おかしいよ。お笑いのくせに、愛と涙ばっかりしやがって。 インチキくせえことばっかり。お笑いなのに何にもギャグやんないんだから。 この人チャップリンに憧れててさ、「愛...... [続きを読む]

« 今日の太極拳 | トップページ | 問題ある選挙終わる »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30