« ヘビ死す | トップページ | チャップリンの殺人狂時代 »

2006/04/10

ヘビ虫

猫が死んでから気分が晴れない。今まであれだけ騒がしかったのに、急に静かになっちゃった。
土曜日、庭に埋めてやった。オバケちゃんの横。穴掘ったらオバケの骨が出てきてしまって、あわてて土をかぶせた。
日曜、ハチだかアブだかのでかい虫が、ブンブンと軒下を飛んでいて、まるで家に入りたいような感じだった。一度追い払ったのだが、またすぐにやってきて、今度は窓を開けておいた二階の俺の部屋に入ってきて飛び回って、しばらくしてから出て行った。
母に言わせれば、亡くなった猫のヘビちゃんの霊かも知れないということだった。たしかに、しつこくニョロニョロと落ち着きなく飛ぶ感じや、二階の俺の部屋に入って来るところなんか似ている気がする。真実がどうあれ、ヘビちゃんなんだと思うことにする。そりゃこの世に名残がいっぱいあるだろうな。
このヘビ虫、今日も朝からブンブン飛んでいた。火葬が高かったので土葬にしたのだが、もしかして土の中で息を吹き返してるのを知らせにきたなんてことないよね? ちゃんと1日間を置いて、死後硬直も確認したし。
夜、iPhotoのスライドショー機能でヘビちゃんの写真を見る。泣いた。去年の9月末に来たときはやせて小さかったのに、みるみる成長して太っていくのがわかる。
手間がかかる子だったけど、またこんな愛嬌のある子がこないかな。ヘビちゃんも、亡くなったオバケちゃんと入れ替わりでやってきたから、生まれ変わりのような感覚もあった。そういう生まれ変わりの子がこないだろうか。
明日もまたやってくるんだろうか、ヘビ虫?

« ヘビ死す | トップページ | チャップリンの殺人狂時代 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘビ虫:

« ヘビ死す | トップページ | チャップリンの殺人狂時代 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30