Google AdSense


Amazonでお買い物


無料ブログはココログ

« 水金地火木土天海 | トップページ | サルまん在庫切れ »

2006/08/26

冥王星がなくなる…わけじゃない

冥王星が惑星の定義から外れたけど、テレビでインタビューされていた一般の人の意見に「冥王星がかわいそう」というのがあった。
でもさ、人間の都合で“惑星”という分類にされていた星が今度その分類から外されただけで、別に冥王星がなくなってしまったり、地球からさらに離れて遠い所へ行ってしまうわけでもなんでもないんだよね。
子供がそう言うんだったらかわいいけど、いい歳をした大人が言ってるんだもんなあ(苦笑)。

RCサクセションの歌でファンの間では有名な国立にある「多摩蘭坂」という坂の石垣がマンション建設によって取り壊される時も、ファンの間から「多摩蘭坂がなくなっちゃう…」という声が上がっていた。これも別に坂自体はなくならないんだよね。石垣を含めた景観としての坂はなくなるのかもしれないけど。もちろんファンの心理としては理解できるけど、やっぱり坂自体はいまだに存在してるわけです(^^;)。

やっぱりこういう心の持ちようっていうのは、吉本隆明言うところの一種の“共同幻想”なんすかね。
あんまり形式的なことにこだわらず、物事の本質を見るようにしなきゃね。それでも冥王星はそこにあるし、地球は今日も回ってるのだ。

« 水金地火木土天海 | トップページ | サルまん在庫切れ »

自然・宇宙」カテゴリの記事

コメント

石川県羽咋市かな? UFOで町おこしだそうでございます(^^;)
数ヶ月前、久しぶりに東北でUFOの映像が撮影されたというのをやってましたが、どう見てもビデオのピンぼけと手ぶれでした。写っていた光体の正体は未確認なのでUFOと言えばUFOですが、観測用気球の説が強いようです。

反射望遠鏡はわりと安いんですけど、大きくなっちゃうんですよね。

>天体望遠鏡でも買ってデジカメで撮影したいんですけどねぇ
これから空がきれいに見える季節になるしいいですね(*^ー゚)b
私も小さくてもいいから欲しいかな~ってニッセンなんかのカタログの安いものに目がくらんだことがありますw

福島だったかちょっとうろ覚えなんですが、
UFO博物館があって目撃情報多数あるという山があるそうなんですが、なんか面白そうなとこだと思いましたw
知ってたらすいませんwww

西村知美じたい宇宙人っぽいですよね(´∇`)

最近、めぼしいUFO目撃事件がないのでつまんないです。
UFOで思い出すのが、矢追さんの番組のゲストに呼ばれた西村知美。番組中でキャトルミューティレーション(宇宙人の仕業とされる牛虐殺)やアブダクション(誘拐)、MIBやアメリカ政府による脅しや暴力をともなった情報隠蔽工作などをさんざんやった後、述べた感想が「UFOっているのかどうかわかりませんが、でもこういうのって夢がありますよね(^∀^*)」
おまえは2時間の番組中、何を見てたのか!!

部屋も広くなったので、お金が余ったら天体望遠鏡でも買ってデジカメで撮影したいんですけどねぇ。また物が増えちゃうかな?

不思議なことが大好き。゚+.(・∀・)゚+.゚私もですw
謎は謎のままのほうが楽しかったりしますw

科学もそうだけど、不思議なことも大好きです。だからUFOとかかなり好きですねー。矢追さんの番組もよく見てました(笑)

>海の彼方に行くと滝があって落っこちます
そんな絵が描かれた本をみたことがありますw
すっごく懐かしい気分になりました(´∇`)
船でいくと落ちるし、飛行機で行くと宇宙に飛び出ますよねw

>宇宙の神秘に「ふーん、へー、ほー」と感心したりすることが好きなんだということに気付きました
これはわかるw
科学は楽しいですお♪

大人になるにつれ、天文学が好きなんじゃなくて、星を見たり、宇宙の神秘に「ふーん、へー、ほー」と感心したりすることが好きなんだということに気付きました。NHKの科学番組とか好きだし。今日もサイエンスZEROやるな。
小学生の頃、好きだった女の子も考古学者になりたいとのたもうていました。今じゃきっと結婚して3人くらい子供がいるに違いない! あー違いない!!

ちなみに俺はいまだに地球は宇宙の中心で、地球も亀の上に乗った象の上に陸地があるものだと思っています。海の彼方に行くと滝があって落っこちます。よって海外旅行なんて怖くていけません。きっとそうに違いない! あー違いない!!

そうなんですか!∑(゜∀゜)
それじゃー覚えれないから入れないほうが賢明ですね(´∇`)

>小学生の頃に夢見た天文学者になる夢はあきらめることにします(笑)
そんなことないですよっ!!
すごい詳しいですよね^^
アンドロメダは999の中にしかないものかと思ってましたwww^^;
私は小学校の時の夢は考古学者ですよ・・・_| ̄|○・・・もう笑ってくださいw
理由は探検スキだからなんです><

目で見える星ベソくんは全部銀河系だと思っているのですが・・・違うんでしょうか?

冥王星の辺りには似たような星がいっぱいあって、中には冥王星よりも大きな氷の固まりとかもあるそうです。
今回冥王星が外されたのは、それらを全て地球や木星などと同列に語るのは分類上無理があるからですね。

ところで最近になって気付いたんですけど、オリオン座大星雲とかってあるじゃないですか。あれって銀河系の中の星雲なんですってね。てっきりアンドロメダ銀河みたいに銀河系の外にあるのかとずっと思ってました。
どうりで銀河系の直径が10万光年もあるのに、オリオン星雲の距離が地球から1,500光年しか離れてないわけです。
小学生の頃に夢見た天文学者になる夢はあきらめることにします(笑)

別に増えてもいいんじゃないかな~って思ってましたw
太陽系賑やかになるしね(´∀`*)
どうしてこれをいれてこれは外すと議論するのかわからなかったです(汗

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60396/11611127

この記事へのトラックバック一覧です: 冥王星がなくなる…わけじゃない:

« 水金地火木土天海 | トップページ | サルまん在庫切れ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31