« お天気 | トップページ | グレイタイプの宇宙人の写真撮影に成功! »

2006/10/26

こんなやつがいるから

奈良市で休んでて給料もらってた職員のことが問題になってるけど、この人は部落解放同盟の奈良市支部協議会の副議長だったんだってね。そしてそれを後ろ盾にして市を脅し、自分の親族企業に有利なように口利きをしていたようだ。
こんなやつがいるからいつまでたっても部落差別がなくならないんだぞ! バカめ

« お天気 | トップページ | グレイタイプの宇宙人の写真撮影に成功! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

怖いのはわかるけど、毅然として対処して欲しいですね。

地方公務員がこわがってるものは、暴力団、朝鮮総連、部落解放同盟です。

差別をなくそうと思って必死に活動してる人も多いんでしょうけどねぇ…。こういうヤツがいるとそうした活動が台無しになるんですよね。
解放同盟自体も、自浄できないようでは体質が腐ってきてるんでしょう。どんな組織でも長く続けていると必ずどこか歪みが出ますからね。

やっぱりね・・・
京都・大阪・奈良とあくどいことしている役人は解放同盟の息のかかった人間が多いですからね。
今回のニュースを聞いたとき「ひょっとして奈良も・・・」と思っていたらやっぱそうでしたか。
関西には
部落問題=怖い
と言う固定観念があるので金儲けがしやすいのでしょう。
この手の話はウチでちょっと書こうと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんなやつがいるから:

» 同和利権の真相最終回 [ファイアーボール・サクセション]
今騒がれている問題は解放同盟が頑なな態度を改めない限り終結はありえない。 解放同盟では本当に地道な活動もしている。それがここ最近の失態で全く陰に隠れてしまった。非常に残念だ。 さて、反解放同盟として有名なのは全解連(すでに解散?)と共産党である。... [続きを読む]

« お天気 | トップページ | グレイタイプの宇宙人の写真撮影に成功! »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31