« 卑怯者の死 | トップページ | 今日のCSS/ひとりアマクリ更新 »

2007/05/28

UFO事件簿更新/ビリー・マイヤー

UFO事件簿更新しました。
今回は前回に引き続き3大(インチキ)コンタクティの一人、ビリー・マイヤーです。

こういう信憑性に乏しい話は調べて書くのも結構面倒です(苦笑)。

« 卑怯者の死 | トップページ | 今日のCSS/ひとりアマクリ更新 »

超常現象」カテゴリの記事

コメント

逮捕を知ったのは Billy Meier Home Page というHPでです。オランダの偽コンタクティーも訴えられ罰金を支払ったそうです。ビリーマイヤーホームページは今、閲覧できないようになってて、これ以上、私が言うのも・・・。

セムジャーゼ死亡説が出たんですか?(^^;)
FIGUっていうのはマイヤーの信者団体なんですね。ジェネシスIIIの発展したものなんでしょうか。
日本のサイトをざっと見てきましたが、精神世界とか言っててあんまり近づきたくないです。マイヤーのことを今もどれだけ信じてるのかはわかりませんが、最近も写真展とかやってるようですね。

日本のN.Hさんは存じ上げませんが、自称コンタクティの方はいっぱいいらっしゃいますね。最近は実際に会ってる人は減って、チャネリングとかの精神的につながってる人が増えてるようですが。ますます具体的証拠から遠ざかりそうです。

マイヤーって、何のかどで現行犯逮捕されたんですか?
宇宙人も地球の危機を警告するなら、もっと発言に説得力がある人にコンタクトすればいいのになあ。ちゃんと救ってくれる気がないならほっといてくれればいいのに(笑)。

以前セムヤーゼが亡くなったという噂を聞き「セムヤーゼが亡くなったって本当ですか?」ってFIGU.JAPANNに電話で問い合わせましたが「さぁ~わかりません」って言われました。マイヤー氏に関する著作権利を有しているFIGUが分からないなんて不思議だし、その人ケラケラ笑っていたからマイヤー氏のインチキを知ってるんだろうな。嘘なのに真剣に質問している私が可笑しかったんだろうなぁ。そりゃあ今さら嘘でしたとは言えないし言ってほしくないですね。ちょうどマイヤー書をインターネットで購入した頃、ケーキシップの一部部品が外れシップの端っこに乗っかってる写真や多々トリックが証明されたみたいで、後で聞いて残念です。最近マイヤー氏のトリック暴露サイトが開けにくくなっている状態・・・。そんなサイト公開したらマイヤー氏が怒っちゃうよね。今でもマイヤー氏はケーキシップのフタはプレアデスの物だと言ってますから。・・・マイヤー氏、現行犯で逮捕されたとHPで観ました。UFO模型など警察が入ってしまえば隠しようがないわなぁ。いいとこで、やめて全部捨ててしまわないと・・・。しかし海外サイト観たけどアメリカって怖いですね。そこまで言わんでいいのに・・・確かにマイヤー氏も言いたいこと言われますが自己主張の強い国なんですね。マイヤー氏は普通の人と感覚が違うってゆうか考えてる事が違うようなかんじで一般人からしたらキチガイじみてるかもしれませんが書籍は奇想天外でマイヤー氏は文才がおる人だな。「アラハト・アテルサタ」とか「OM」とか読者の励みになってるのは確かですね。100%嘘の業界も世間にはありますがマイヤー氏の話は全部が全部ウソじゃないかも。エロヒムことラエルのようにUFO写真を公開しなければ・・・マイヤー氏のように鮮明な写真を次々発表しなかったらバレなかったかも・・・。シップの一部部品が取れてシップの端っこに乗っかってる写真はあまりにも不自然なミスに思えて仕方ありません。こんないい加減な私でさえ撮影時に確認チェックするでしょう。日本でもN・HというUFOコンタクティーがいて宇宙人と会見してるそうですよ。N・Hのように小団体で運営してたら・・・・。マイヤー氏は世界的に有名になり過ぎてしまって、こんな結果に・・・。「プレヤーディアとの唯一のコンタクティーであるエドゥアルト・アルベルト・ビリー・マイヤー」と検索しクリックして 宇宙人への手紙 をクリックして    CONTENTS をクリックし オーム(OM)の監視者とは をクリックし こちら をクリックするとマイヤー氏の生の声が聞けますよ。今ではオゾン層、温暖化、人口過剰問題は世界的な重要課題ですが1975年頃に既にマイヤー氏が主張していたそうです。まだ誰も知らなかった頃です。高度な宇宙人と密会しているのなら野蛮な人間が戦争兵器などに悪用する物は別としてエイズやサーズなどの特効薬の情報くらい教えてもらってもいいはずだが・・・。ケーキシップの空気抵抗についてですがエラ惑星から地球に来るとき153×10の6ジョウkmまで従来推進方法で行き、そこから超空間跳躍で地球から153×10の6ジョウkm離れた所に瞬間移動し、そこから地球まで従来推進方法で地球の大気圏に入るから空気抵抗は大丈夫かなと思ってみました。

奥さんや友人、信者団体の人達も、だいたい嘘には気付いていたんじゃないでしょうか。ただ、それを今さら言い出せない雰囲気にあったり、これを利用して一儲けしようという人もいたかと思います。純粋な信者になると、客観的な信憑性がどうであろうと「彼の言ってることは正しい」と信じ込んでしまってる人もいたでしょう。その点においては、多くのカルト宗教と同じ構図になっていたんでしょう。

ひょっとしたら、元々は友達をかつぐために作ったトリック写真が大事になってしまい、いまさら引っ込みがつかなくなったとかだったのかも知れません。もしそうだとすれば、周りで不必要に騒ぎ、彼を担ぎ上げてしまった人達の罪は重いと思います。

>遠い宇宙から瞬間移動で来るのに空気抵抗というものは考えないのか?
宇宙空間には空気がありませんから。そういう意味でなくてですか?(^^;)

セムジャーゼとかが実在したら楽しいかと思いますが、地球上の問題を直接解決してくれるならともかく、「オゾン層の減少は危険だ」「核兵器は危ない」とか警告するだけだったらあんまり意味がないですね。十分わかってるっちゅーに(笑)。

マイヤーに関しての細かいエピソードについてはのりこさんの方が詳しいようですね。自分もまだまだ個々の事件の詳細に関してはつっこんで調べていません。

私はマイヤー氏の顔写真を携帯待ちうけにしてたりでトリックを知った時はショックだした。海外HPでマイヤー氏の二度目の奥さんを見ました。20くらい離れてるんでビックリでした。奥さんはご主人(マイヤー氏)の嘘をわかっていたと思うんだけどなぁ。セムヤーゼがマイヤー氏の彼女??確かマイヤー氏はカリオペと若いとき結婚しています。えーっ?セムヤーゼはマイヤー氏の愛人??コンタクト記録を読んでいると 八百長でお金を集めてる事が申し訳ないと思うマイヤー氏の気持ちがひしひしと伝わってきます。遠慮がちなマイヤー氏です。真実ならこんなに遠慮することないと思いますが・・人が人を騙す時心の奥底で悪いと思う人はそれが言葉に出てしまうんですね。マイヤー氏は子供っぽいってゆうか本心を隠せない感情豊かな人なので女性受けするタイプですね。ケーキシップは冷静に見ると矛盾していますね。遠い宇宙から瞬間移動で来るのに空気抵抗というものは考えないのか?小さなボールをいっぱい、くっつけて何目的?必要性は?飾り?シップが、ある写真では巨大に写ってて、ある写真では木のてっぺんで小柄に写ってて・・・同じシップであるのに変ですね。本当に宇宙人と密会しているのなら、もっと人類のために何かできることがあると良いですね。マイヤー氏が宇宙船を撮影時に近くにいるフィグ会員には全く見えなくてマイヤー氏だけに宇宙人が見えるように設定しているのも何だか変ですね。初めから宇宙船など無い状態でマイヤー氏が撮影して後で船を付け加えた感じ・・。多分UFOに乗ってエラ惑星に行っても宇宙人セムヤーゼは居ないんだな。いつか宇宙人セムヤーゼが全地球人の前に現れる日が来るといいけど無理だろうなぁ。八百長だから・・・。しかし実話に基づいて宇宙の話をオアフォーマンス、再現している可能性も・・・。

のりこさんはじめまして。
仮によく言われるような組織的な隠蔽工作によって氏の写真がすり替えられているのだとしたら、一番最初の時点で「それは偽物です。これが本物の写真です」と証拠を提示すればいいだけの話じゃないでしょうか。
一番手っ取り早いのは、自分の彼女にそっくりであると認めている(笑)セムジャーゼや、UFOの実際の飛行を生で全世界に公開することですね。こういう人達はなんのかんの理由をつけて絶対そうしないんですが。
本人が堂々と公開している写真の信憑性が疑われているのですから、陰謀論を持ち出すまでもなく、少々頭のいっちゃってるオカルトおじさんによる与太話だと解釈する方が自然だと思います。

なんでもかんでも陰謀とか隠蔽とかいう考え方は好きじゃないのですが、事件によっては、実は何か組織的な動きがからんでるんじゃないかと思うこともあります。
米軍ヘリに護衛されたUFOによって被ばくしたキャッシュ&ランドラム事件、上空のUFO搭乗員と手を振り合って交歓したニューギニアでのジル神父目撃事件などがそれです。
前者は単に米軍の新型兵器のテストフライトの事故に巻き込まれたんだと思いますが、後者は極めて人間的な搭乗者の行動により、地球製のUFOなんじゃないかと疑ってます。
とは言え、そうしたものを当時の技術で作ることができたのか? そしてなぜ今なお公開されていないのか?(ステルス等は公開、実戦配備されているのに)などの疑問があるため、もしかしたら一般の人が知らされていない未知の組織/地球内文明などがあるのではないのかしら? などと考えることもあります。
ただ、その考えでばかり説明しようとすることは非常に危険ですので(単なるオカルトさんになってしまいます)、まずは一般常識を持ってできうる限り冷静に判断していきたいと思います。まあ、僕は研究者ではないんですが…(^^;)ゞ

マイヤー氏UFO話はトリックですね?恐竜写真の博物館辞典引用、アスケットがトークショーのアメリカ人歌手・・模造UFO吊る糸、ケーキシップの底がゴミ箱のフタで・・・シップの一部の部品が外れシップの端っこに乗っかってたり(笑い)あまりにも出来過ぎたミスだとは思いませんか?陰謀組織、国家機密の写真すり替え、仕業では??

マジレスするとナイケルさんの好きなラエルなんですが(笑)、矢追さんもインチキ度から言ったら肩を並べるかも知れませんね。

後の二人って・・・
アダムスキーと・・・
矢追さんや!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: UFO事件簿更新/ビリー・マイヤー:

« 卑怯者の死 | トップページ | 今日のCSS/ひとりアマクリ更新 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31