Google AdSense


Amazonでお買い物


無料ブログはココログ

« 猫の膀胱炎 | トップページ | いいことばかりはありゃしない »

2007/11/23

続・仕事の話

来月からの派遣の仕事の面接に行って来た。
今の仕事が5時半に終わった後だったので、車の中でスーツに着替えるのに手間取り、また、夕方の帰宅の渋滞に巻き込まれたりして15分ほど遅れてしまった。

病院内ヘルプデスクという仕事なのだが、これまで話が二転三転してきていた。
最初はA病院での仕事で、朝8時から、不定期休、夜勤もあるという話だった。俺にしてみればちょっと朝早いし、土日以外の不定期休や夜勤というのが初めてなので、気が進まず、断ったのだ。

そしたら今度は自転車で10分のB病院で同じ内容の仕事があるという。こちらは朝9時からだというので、不定期休や夜勤も我慢してみようと思い、行くつもりになった。
なお、直接病院へ派遣されるという形態でなく、俺が登録した派遣会社X社から、現場を仕事を請け負っているY社への派遣という形態になるのだという。

しかしさらに話が変わり、B病院の話はA病院に派遣される前の2ヶ月ばかりの研修期間の話なのだという。結局研修明けのA病院はやはり8時から勤務になる。
釈然としないものの、前向きに考えてみることにした。A病院は職場環境がかなりいいらしいし、休みが平日にも取れるのも、親父などを病院に連れて行きやすい。夜勤時は少し時給が高い。
とりあえず人事担当者と会って話を聞いてみようということになった。なんかわからないが東京にいる人なので、わざわざこちらまで出てくるのだという。県内の病院の事務を総括している厚生労働省関係の人なんだろうか?

当日(今日だ)、業務請負会社のY社の担当者とも初めて会った。面接相手の人がどういう人か尋ねたところ、厚生労働省の人でも病院の人でもなく、病院の院内サポート業務を総合的に請け負っている東京のZ社の人なのだそうだ。
なんだそりゃ!?
整理してみよう。
病院←Z社(請け負い?)←Y社(請け負い)←X社(派遣)←俺
という、間に会社が三つも入る複雑な構造になっている。これじゃ話がうまく伝わらないわけだ。
ちなみに、ほんとかどうかは知らないが、最近問題になってる偽装請負とか、二重請負とかには当たらないそうだ。よくわからんが。

しかも実際面接して話を聞いてみると、俺の家から近いB病院で研修→A病院で就業という話の他に、家からかなり遠い(車で1時間程度かかる)C病院で研修→A病院 or B病院 or C病院のいずれかで就業というケースもありえるとのことであった。スタッフのスキルや業務内容に応じて、その後もA、B、C病院を移動させる場合もあるということだ。
ちょっと待て、さすがにそりゃ話が違い過ぎねぇか? しかも人の移動(異動)をあんまり簡単に考えてねぇか? こちとら荷物じゃねぇんだぞ。

仮に始業8時で1時間かかるんじゃ7時前に家を出ないと間に合わない。メシを食ったり準備をしたりする時間を考えると6時過ぎには起きなければならなくなる。炊飯器のスイッチを入れる時間を考えたら5時半には一度起きなければならない。そんなこたあ無理。タイマー式炊飯器? そんなもなぁこちとら持ち合わせちゃいねぇよ。
さらにみそ汁や目玉焼きでも作ろうなんて思った日にゃ…!

朝通勤に一時間かかるという点を渋っていたら、Z社のオヤジ、通勤に一時間ぐらいは当然だろうというようなことを言い出した。でも朝8時に出るのと朝7時に出る一時間は全然違うのだぞ。しかも自分で車を運転するとなるとかなり疲れる。おまけに最近はガソリン代が高騰しているから、余計な出費になるし、環境にもよろしくない。
その場の雰囲気が「朝早過ぎるのは困る」というのが言い出しづらい状態だったので、はっきり言ってやれなかったのが悔しい。でも実際朝の時間って重要だよね。それに通勤時間ほどムダなものはないと思うぞ。金にもならず、仕事にもならないグレーの時間だもの。

そんなこんな話を聞き、またこちらからも自己紹介をさせられ、一緒に受けた他二人とともに、約1時間半ばかりの面接が終わった。メシも食わず、喫茶店でコーヒー一杯だけ。疲れましたわ。

同席したY社の人も、「Z社のオヤジは毎回言うことが違う」と憤っていた。つまりある意味この人も振り回されてる被害者。
オヤジが言うには、わがままな医者の相手をしなければいけない過酷な職場のような話だったが、すでに就業しているY社の社員によれば、よほどシステム障害でもない限りかなり楽(言葉を変えれば暇)な職場で、離職率もとても低いのだそうだ。通常は部屋で待機していて、パソコンなどの勉強でもしていればいいらしい。

職場環境がいいというのはいい。時給も栃木にしてみればまあまあいい方。夜勤なんかも前向きに考えることもできよう。
でも就業条件がころころ変わってはっきりしないっていうのはダメだろ? どこでどう働くのか見えない状況で研修だけしとけってのはいい加減すぎるもん。そんないい加減な求人じゃ安心して働けないよ。これ書いてて改めて腹立ってきたもんね。派遣会社X社、請負のY社も被害者と言えば被害者だが、もっとしっかりしろと言いたい。

迷ってるのは、そのZ社のオヤジは人事権握ってるだけで現場に顔を出すことはほぼなく(だから実際の就業状況をわかってないのかも知れないが)、前述のとおり職場環境がいいという話を聞いていることだ。やっぱり少しでもいい環境の方がいいからね。
正直、Macをはじめ欲しい物もいっぱいあるし、仕事を切らさずに働きたいとは思うが、正直微妙である。間に3社入るのも不安だ。仮に違法ではないにせよ。各社でどんだけ中間マージン取ってんだよ?
研修および就業先が一番近いB病院か、当初のA病院ならいいが、遠いC病院まで行く必要があるのなら、断ろうかと思う。あんまりひどいもんね。

12月頭から研修を始めたいらしいので、おそらく来週中には採否が決まるとは思うが、C病院の名前が出たらその時点でアウトだな、俺的には。また別の仕事を探すよ。

さて長々と書いてきた。ABCとかXYZとかわかりにくかったと思うが、俺自身の気持ちの整理も兼ねているので、ご容赦いただきたい。実際こうして書いていくうちに、何が良くて何がいけないのかがわかってきた。

« 猫の膀胱炎 | トップページ | いいことばかりはありゃしない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60396/17158069

この記事へのトラックバック一覧です: 続・仕事の話:

« 猫の膀胱炎 | トップページ | いいことばかりはありゃしない »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30