Google AdSense


Amazonでお買い物


無料ブログはココログ

« 暑い | トップページ | Vixen R130Sfの限界はどこだ? »

2008/07/15

月を撮る

夕方までは晴れているのに、7時を回ったあたりから急に雲が出てくる。
嫌がらせかい!?
でもその雲の合間を縫ってなんとか月を撮影。

080714_moon1R130Sfの30倍のアイピース+デジカメのズーム。
iPhotoで明るさ、コントラストなどをかなり補正。
雲がうっすらかかってるから、どうしても細部がきれいに撮れない。
これでカラッと晴れてたらどんなにかきれいに写るんだと思ってるだけど、なかなかそれを試す機会がないのが残念。

080714_moon2同じく100倍のアイピース+デジカメのズーム。
同じく明るさなどはかなり補正。
あまり補正しないでもきれいに撮れるようになるといいのだが。

« 暑い | トップページ | Vixen R130Sfの限界はどこだ? »

自然・宇宙」カテゴリの記事

コメント

夕べはおとめ座銀河団を見る夢を見ました。
肉眼でも十分見えるくらい明るかったです。
その周りを花火みたいな流星群が飛び交っていたんですが、よく見たらパチンコ台の仕掛けでした。

やっぱ梅雨ですからね。
晴れたら宇宙基地を発見してください。それまでは地球人の生態でがまんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60396/41839308

この記事へのトラックバック一覧です: 月を撮る:

« 暑い | トップページ | Vixen R130Sfの限界はどこだ? »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31