Google AdSense


Amazonでお買い物


無料ブログはココログ

« 休むと仕事がいっぱい | トップページ | カーテンと根性焼き »

2008/09/18

なんでこんなに時間かかるんだろ?

今週も夜遅くまで働いております。昼飯も食ってる暇なかったし。

たしかにやめた人の分仕事は増えたんだけど、それだけじゃ説明できない忙しさ。
忙しすぎてよく把握できてないんだけど、やっぱり受注件数が増えてるのかな?
まだ慣れてない仕事が増えたうえに今までの仕事も増えて、机の上が書類だらけになってるんで、よけいに混乱して遅くなってるんじゃないかと思う。一個一個こなしていけばそれほどでもないのに、いろんな都合からマルチタスクでこなしていかなきゃいけなく、テンパって遅くなっちゃってるんだと思う。おそらく。
パソコンでメインメモリが足りないのに、仮想記憶使いながらマルチタスクでいっぱい仕事させたってかえって遅くなっちゃうのと一緒だな。

物を作って売る商売なのだが、その物が、今工場のラインの故障でなかなか出来てこねぇんだ。そうでなくてもいつもギリギリいっぱい、首の皮一枚でつながる感じ。
物が潤沢にあったら何も苦労しないのに、ないもんだからギリギリの在庫でどう食いつなげるか考えなきゃならず、時間が取られちゃう。

こんだけ毎日さほど高いとは思えない時給で遅くまで働いていると、
うおー、なにが資本主義じゃ、ボケ!! ブルジョア支配の打倒じゃあーー! 共産主義革命じゃー!
…とつい叫びたくなってしまうのも無理はない。

実際、物を作って消費しないと成り立たない社会ってのはもう限界じゃないかと思う。あきらかに供給過剰だし。
企業は売り上げが上がったらそれを従業員にはろくに還元せず、より企業をでかくするためにばかり使うし。これじゃいつまでたっても従業員の仕事や暮らしにゆとりができるわけない。
会社にお金がいっぱいあるなら、最低限の仕事だけを終わらせて早く帰るとかしたっていいじゃないかと思うもんね。
なんでそんなに毎日毎日少ない人数であくせく働かないとやってけないんだろう、会社って?

ところで最近「共産党宣言」と「資本論」を買ってきた。読んでてわかると思うけど、共産主義にちょっと興味があるのだ。べつに全世界同時暴力革命で政府転覆とかは思ってないけど(笑)、やっぱり資本主義が限界なんじゃないかと思うし、なんで共産主義ってのは世界的に流行り、失敗したのかが知りたいのだ。知らないことを知ると楽しいし。でも書き方が難しい…。

« 休むと仕事がいっぱい | トップページ | カーテンと根性焼き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

たまママさん
残業時間は時給の1.25倍です。10時以降の深夜残業の場合、1.5倍です。
その割増率をもっと上げようという話があったはずなんですが、まだ実現に至ってないようです。


月見家さん
そんな、あやまらないでください。別に不快ということはないのです。
自分もリンク先の意見について「こういう考えする人もいるのね…」という点では一緒です。
ただ実際の企業体質と比べた場合、金儲けが目的でないと言い切っているところに疑問を感じるだけなのです。
こちらこそ逆に不快に思われたらスイマセン(◎_◎;)

肯定というよりは「あぁ、こういう考え方もあるよなぁ」という「感想」に近いです。
記事をご覧になったことで、ご不快の念を抱かれたとしたら、誠に申し訳ありませんでした。

お仕事お疲れ様です。
残業代は、たしか時給を何%か上乗せしないといけなかったような・・・。

どこかのりっぱな会社・・・社ッ長さんや偉い人はウン億円という収入があるのに、実際の店舗の責任者さんは・・・決まったお給料だけで、過労○。
残念ですが、こんなのが今の社会の縮図なのかなと思います。


月見家さんがどう言う意味で「なるほどな…」と思ったのか、スタンスがよくわからないのですが、リンク先の文に対し、肯定的、否定的、どちらの「なるほどな…」なんでしょうか。

自分としては当然否定的であります。
企業の目的は金儲けにあらず、顧客に経済的富(製造業なら商品か?)を提供することであるとあります。
たしかにそれも企業の目的の一つであるでしょうが、それだけでは食っていけない。
まず顧客に経済的富を提供することによって得る対価によって、生活を成り立たせなければ生きていけません、組織として継続することが出来ません。
うちの職場でも「全てはお客様のために」というスローガンを暗唱させられたりするんですが、そういうのは従業員にそれなりの待遇を提供してから言って欲しいと思ってます。ワークライフバランスという言葉がありますが、ワークの方に偏りすぎてるんですね。いい生活できなければいい仕事もできないですよ。
もちろん、経営が不安定で死ぬ気で頑張らなきゃ倒産してしまうとか言うならしょうがありませんが、景気回復で企業は増収増益だと言われつつ、労働者の給料は上がらず、労働時間も短くならない現状を見るに、やはり企業の目的は金儲け(その利益は下っ端には還元されない)なのだということを思わずにいられません。

お久しぶりです。
仕事に関しては私も良くない状況が続いています。
このあいだ、この記事↓
ttp://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20080803/p1
の中の「迷信1」の部分を読んでなるほどな…と思いました。

やっぱり会社を起こすような人は際限なく会社をでかくしたいと思うんだろうね。
従業員の待遇改善なんかよりも。
逆に労組も交渉は賃上げメインで、勤務時間減らすとかはあんまり言ってこなかったりしないかな?
やっぱりみんなお金の方が欲しいのかな。

全くその通りでごわす。
ウチなんかも忙しくなっているんだけど、それがお給金に全く反映されないわけ。夏のボーナスなんか1割近くも減らされていたし・・・忙しくなっても給料上がらないんだったら暇な方がいいからね。一日ぼーっとやることが無いのも困るんだけど、定時に終われるのが理想じゃないかな。1.5倍くらいに仕事量がなっているんだから会社は絶対儲かっているはずなんだよね。いったいいつ還元されるのかしら?そのくせ社長のバカ息子なんかベンツに乗って会社来るんだから、こりゃ鎖のほかは失うべきものを持たない!ってことで政府転覆しかないですな^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60396/42511633

この記事へのトラックバック一覧です: なんでこんなに時間かかるんだろ?:

« 休むと仕事がいっぱい | トップページ | カーテンと根性焼き »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30