Google AdSense


Amazonでお買い物


無料ブログはココログ

« 曇天の星見会 | トップページ | 拡大撮影カメラアダプターを買ったのだが… »

2008/11/06

日光よりも自宅

081104_orion今回の日光の天体観察会は曇天で残念なことになってしまったけど、翌日火曜日の夜は宇都宮でも空がきれいで星がいっぱい見えた。
EOSの性能を確かめるためにも、望遠鏡をセットし、直焦点撮影を試みた。

極軸合わせが適当だったため、数秒で星が流れてしまう精度だったが、ISO1600で5秒程度でもかなりきれいにオリオン星雲が写せた。コンデジと比べると画質は段違い。
鏡筒の性能もあまり高くないのだが、今まで画質があまりよくなかったのはデジカメの性能が一番いけなかったんだということがよくわかった。
一分も露出していると画面が真っ白になってしまうくらいの光害があるので、5秒である程度写るのは便利だ。

081104_preiadesプレアデス星団=すばる。これもきれいだ。もっとちゃんと極軸合わせすればもっと長い時間露出できて、きれいに写るはずなのだが、ベランダからは北極星が見えないし、足場も不安定なので難しい。

« 曇天の星見会 | トップページ | 拡大撮影カメラアダプターを買ったのだが… »

自然・宇宙」カテゴリの記事

コメント

画質はいいですねー。
セットに付属のズームレンズは、定価が3万円くらいの安物なので、あまり期待はしていなかったのですが、それでもコンデジよりは歪みも少なく、そこそこきれいに写ってくれます。
あと、ピント合わせがかなり素早いので、シャッターチャンスを逃すことがないのが便利です。
これまでのコンデジの方はコンデジの方で、持ち運びが楽ですし、音声付き動画も撮れるので、これからも使っていこうと思います。

お?!EOS買ったんですか!
どうやら画質はかなり良好なようですなhappy02

赤道儀自作ですか、チャレンジャーですね。
ニュートン反射望遠鏡は自作している人が多いので(ドブソニアンと呼ばれてます)、こちらも試してみては?

当日はお疲れ様でした。たのしかった。
晴れ間をみつけてちゃっかり写真撮ってたんですね。
また、是非計画してください。
秘密ですが赤道義の自作を計画中です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60396/43033678

この記事へのトラックバック一覧です: 日光よりも自宅:

« 曇天の星見会 | トップページ | 拡大撮影カメラアダプターを買ったのだが… »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30