Google AdSense


Amazonでお買い物


無料ブログはココログ

« 涙腺ゆるみそうになる | トップページ | 酔った »

2009/02/13

生きております

相変わらず仕事を続けております。
一頃よりはやることが見えてきたけど、やる気をなくして早半月状態です。

こないだ3月からのリストラ後の新体制ってのが発表されました。
早期希望退職者として、正社員の人が6人くらいやめることになってました。
「え、この人やめちゃうの!?」って驚きが。嫌なヤツが一人やめるのは良かったんですけど。

派遣でも4人くらいやめることに。
中でも、大変なお客を任されて、1年間ひーひー言いながら頑張ってた女性がやめちゃう(実際はやめさせられちゃう)のはかわいそうでなりません。
その人の失態もあったのかもしれないけど、お客はわがまま、品質トラブルは多かったしで、彼女に責任を取らせるようなことは筋違いだと思うのです。
大変な仕事から解放されることは救いですけどね。

ただ、その人の仕事が、もしかしたら俺に回ってくるんじゃないかと思って、今かなりビクビクしてます。もし俺が全面的に任されるようになったら、俺もそう長くはこの職場にいられないかな?
そのお客は一番の大口だから、本来そういう重要なお客は慣れて有能な正社員が担当すべきだと思うんですけどね。安い時給でこき使われたんじゃほんと、割に合いませんもの。

俺も決して有能じゃないから、今回はクビつながったけど、次回リストラ対象に挙がりそうだな(苦笑)

« 涙腺ゆるみそうになる | トップページ | 酔った »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメント遅くなりました。

たまママさん
少しの間落ち着いて…となればいいんですけど、結局やめる人の分を受け持たなけりゃいけないので、慣れるまで大変なんですよねー。
確かに全体の仕事量は減ってるようなんですけど、人も減っているという悪循環。
たまには余裕で仕事をしてみたいのに…。
クビになるのも地獄、残るのも地獄。
とりあえず次の契約3ヶ月は頑張ってみようかと思いますが、最初のうちは慣れずにまた凹むだろうな…orz

マイトさん
働きにくい世の中は昔からじゃないですかね?
20年前の正社員の時代も、バブルの最終期で業績は良かったはずですが、決して仕事は楽じゃありませんでした。少ない人数で過大な仕事をこなし、利益の行方は闇に消されるという構図は今も昔も変わりません。
「下っ端は生かさず殺さず」というのは、階級社会が出来上がってからずっとじゃないかと思います。
車の中で聞くのは「ブルドッグ」とか「はたらく人々」とか「うんざり」とかのワークソングが増えましたねぇ。

会社っつーのは面倒くさいことはどんどん下へ垂れ流していきますからね~
希望退職なんかも条件にもよりますが、意外な人がやめるというケースがありますね~
会社は辞めれば又入れりゃいいと思っているでしょうが、実際はそうじゃないんですけどね

いったい何時からこんな働きにくい世の中になったんでしょうかね。

まずは少しの間は落ち着いていられそうですね。
難しいお客様の相手は肩書きのある方がすればいいのにね。
そうすれば、給料高い分、しっかり働いているって言えるし、言われるのに。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60396/44043851

この記事へのトラックバック一覧です: 生きております:

« 涙腺ゆるみそうになる | トップページ | 酔った »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30