« 星をみる会/ふたご座をさがそう | トップページ | 四月馬鹿 »

2010/03/29

亀田はあいかわらず…

ボクシングWBCの世界戦がおこなわれ、一応チャンピオンの亀田興毅と暫定チャンピオンのポンサクレック・ウォンジョンカムが戦った。

試合はポンサクレックが有利に進め、判定勝ちを収めたのだが、2度目のバッティングに反則を取らなかったことに対して亀田オヤジの史郎がまたぶちキレ、試合後にレフェリーやJBCの人間を呼び出して恫喝する一幕があった。

まあなんというか、どうしようもない。
自分たちはこれまでバッティング、ローブロー、目つぶし、反り投げ、メリケンサック疑惑、罵詈雑言、レフェリーやジャッジの買収など好き放題やってきていたのに、いざ自分のこととなると目くじらを立てて恫喝しまくる。まったく情けなく、恥ずかしい連中だ。
そして金のためかどうかはわからないが彼らを擁護したり、厳しい制裁を加えない日本ボクシングコミッションも同罪だ。
一時的な集客にはつながっているだろうが、長い目で見たらボクシング離れが進むことは火を見るより明らかじゃないか。(朝青龍問題などで人気を下げた相撲協会と同じだ)

実際に苦しい練習をしている息子達はまだ同情の余地もあるが、あの亀田オヤジだけはダメだな。どうにかしないと百害あって一利ない。

« 星をみる会/ふたご座をさがそう | トップページ | 四月馬鹿 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

JBCは金にさえなれば何でもいいって思ってるんですかね。
後ろにヤクザがいて金収めてるんでしょうか。
ヤクザじゃなくても、誰かが利益をむさぼるような構造じゃなければこういった不正、ファンへの裏切りはできませんね。

亀親はバカだからもう付ける薬はないかもしれません。

息子の足をひっぱているのが誰か分かっていないみたいですね。
あの試合で抗議ということ自体分かりませんし、JBCの安河内もどうしてのこのこと史郎の呼び出しに応じたのか・・・
そんなに弱み握られているんでしょうか?
ここまでのさばらせておいたJBCや東日本ボクシング協会も馬鹿ですよ。
こうなることは目に見えていたでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亀田はあいかわらず…:

« 星をみる会/ふたご座をさがそう | トップページ | 四月馬鹿 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31