Google AdSense


Amazonでお買い物


無料ブログはココログ

« 最近のニュースについて思ったこと | トップページ | R130Sfの光軸合わせに四苦八苦 »

2010/11/20

望遠鏡で(また)いろいろ写す

望遠鏡で股をいろいろ写したわけではない。

101119airplain1

前にも書いたと思うけど、うちの上空は定期便の航路になっているらしく、気をつけて見ているとひっじょーに頻繁にジェット機が飛ぶのを目にするのだ。
雲一つない空に飛ぶそいつを、しばらくの間望遠鏡に付けたカメラで追っかけて撮影してみた。

撮影の準備をしている時、飛行機雲を出しているのが飛んできた。次飛んできたら写したかったんだけど、残念なことにこの日は一機だけ見当たらなかった。いつか絶対写してやる。冬の方が飛行機雲出やすいからね。
それでも眼視では見たよ。きれいだった。

101119airplain2


101119airplain3


101119airplain4_2

101119airplain5


101119airplain6最後のだけはPhotoshopの自動レベル補正で色かぶりを取ってみた。
それにしてもいろんな機種が飛んでるもんだね。
旅客機なんてだいたい同じ形かと思ってたんだけど、かなりバリエーションに富んでることがわかった。

101119heliヘリも飛んでたので撮った。
西日の方角を飛んでたので、1/2500秒で撮影したんだけど、それでもかなり露出オーバー。
さすが、望遠鏡はだてに肉眼の何百倍もの集光力があるわけじゃない。
言っとくけどまともに太陽の方向に向けてるわけじゃない。そんなことしたら失明しちゃうかカメラが壊れるからかなり注意はしていた。
それでも大気によって拡散した光をこれだけ集光しちゃうんだからすごい。

101119jupiter木星も撮ってみた。

101119moonすごいシーイングが良かったので、夜に入ってから月も撮った。
これは直焦点撮影。

101119moon3
これはティコクレーターのあたりを拡大撮影アダプター2個+PL20mmで。(たしか)
望遠鏡買った頃も似たような構図で撮ったけど、シーイングがいいと出来が違う。
でもちょっと解像度の限界に近く、画像は荒れてる。

101119moon4
ティコクレーターどアップ。
拡大撮影アダプター1個+PL6mmだったかな。
解像度は限界を超えちゃってるんでノイズが乗っちゃってる。オリジナルはもっと暗く写ったんで(ISO1600で1/50秒で撮影しても)、だいぶ明るさなんかは修正した。

久しぶりに拡大撮影したら、ゴミのようなものがいっぱい写り込んでしまった。
掲載したものは全部修正後のだけど、別な写真の同じところに写ってるから、レンズか鏡が汚れてるんだと思う。
そんなわけで、土曜日に久しぶりに主鏡の洗浄をしたのだが…!(つづく)

« 最近のニュースについて思ったこと | トップページ | R130Sfの光軸合わせに四苦八苦 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

自然・宇宙」カテゴリの記事

コメント

兄さん兄さん、これこれ→火星の人面岩

あれ?火星だったかな?

マイトさん
こんな鉄の塊が空飛ぶんだもんなあ。
月の人面岩なんてあったっけ?

画像にすると飛行機なんてプラモみたいですね。こんなのに乗るなんておっかねぇなぁ~
月の人面岩って地球からはみえないんでしたっけ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60396/50085050

この記事へのトラックバック一覧です: 望遠鏡で(また)いろいろ写す:

« 最近のニュースについて思ったこと | トップページ | R130Sfの光軸合わせに四苦八苦 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30