« 大地震ですが、みなさん大丈夫でしょうか? | トップページ | 花粉がつらい! »

2011/03/12

原発爆発事故関連

私的にまとめた情報です。
参考までにご覧下さい。

Google Mapで

より大きな地図で 地震被災マップ を表示

12日15:36頃、福島第一原子力発電所で、直下型の大きな揺れを感じた後、爆発してケガ人が4人いて病院に運ばれた模様。4人は意識がある模様。
(NHKニュースより)

14日午前11:01、福島第一原発3号機が爆発。規模は12日より大きく、煙が高く上がり、炎も一瞬見えた。
枝野官房長官によれば、13日と同様の水素爆発で、格納容器は爆発しておらず、大量の放射性物質の日さんの可能性は低い。

放射線量は、原発の正門付近で20〜40マイクロシーベルト/時。一回のレントゲンで50マイクロシーベルトなので、人体にすぐに影響は出ない。
念のため、近隣の人は外に出ず家の中に待避し、窓や扉を閉め、換気扇なども回さないようにとのことです。

今後の情報に注意しましょう。

福島第一原発から宇都宮までは直線距離で約140kmあります。
3月12日の夜の風は、西から東(陸から海)に向けて吹くという情報がテレビでありました。
3月14日の爆発当時の風向きは西北西からの風で、海に向かって吹いているとのこと。

現在避難勧告が出ているのは、
◆福島第一原発から半径20キロの範囲。
◆福島第二原発から半径10キロの範囲。

12日の枝野内閣官房長官によれば、

水素と酸素が結合して爆発したが、原子炉を覆っている格納容器は壊れていないとのこと。

海水を用いて原子炉を冷却し、ホウ酸を用いて、再臨界などの二次災害を未然に防止する。

万が一に備えて20キロまで範囲を広げた。

放射線レベルも徐々に下がっている。

お互いにいたずらに恐れず、冷静に判断したいですね。

« 大地震ですが、みなさん大丈夫でしょうか? | トップページ | 花粉がつらい! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

マイトさん
140キロという距離が、被曝にとって近いのか遠いのか…。
とりあえず気をつけなきゃね…。

雅さん、想像以上に近いっすなぁ・・・

マイトさん
起きたら他の原子炉でも冷却が聞かなくなったとか聞き驚きました。
海水で冷やし、ホウ酸を注入して中性子を外に出さないようにしているということなので、それを信じて様子を見守りたいと思います。

90人被爆らしいですね、現段階で。
政府の発表が信頼できるものかどうか(情報が集まらないということも含めて)きになるところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原発爆発事故関連:

« 大地震ですが、みなさん大丈夫でしょうか? | トップページ | 花粉がつらい! »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31