« ご近所震災画報…ってほどでもないが | トップページ | 携帯を手巻き充電 »

2011/04/02

4月2日は清志郎の誕生日

Kiyosiro

死んだ子の歳を数えるなんてのはよくないんだけど、清志郎が生きてれば今日60歳の還暦だったんだね。

地震、津波、原発崩壊による放射能漏れという清志郎がCOVERSで歌っていたのと同じ状況になってしまった。
(べつに清志郎が予言者だったとか、これみよがしに清志郎の言ってたことが正しかったとか言うつもりはないかんね。まあ詳しいことは機会があったらいつか。)

不況は続いているけど、それでも亡くなった頃より少しでも平和な世界で還暦を迎えられれば良かったのに。
清志郎だってこんな状況を見て悲しんでいるだろう。

震災から20日以上たったのに、いまだ東北から北関東を中心に大きな余震が続き、福島第一原発の事故は収まりそうもなく、かえって放射性物質漏れがひどくなっている状態だ。

一部で、反原発のプロパガンダとして清志郎をかつごうとしている感じがあるが、そういうのは別にして、今こそRCや清志郎の歌を聴いて元気を出してこの破滅前夜を乗り切りたい。


大地震が襲い、津波が街を飲み込んで荒れ狂い、
築き上げた文明の一端を音を立てて崩していった。

これまで想像していた未来から置き去りにされつつある僕らは
まだ道に迷ったままだ

でも僕らはRCサクセションを聞こう
平和だった時代、豊かだった子供の頃聞いた
あのご機嫌なラブソング
あのイカレたナンバー

そして未来を見失いそうな今、もう一度夢を見よう
今日も僕らの耳にはRCサクセションが聞こえる
RCサクセションが流れてるんだ

激しい雨
作詞・作曲/忌野清志郎、仲井戸麗市
編曲/忌野清志郎

季節はずれの激しい雨が降ってる
たたきつける風が泣き叫んでる
お前を忘れられず 世界はこの有様

海は街を飲み込んでますます荒れ狂ってる
築き上げた文明が音を立てて崩れてる
お前を忘れられず 世界はこの有様

Oh 何度でも夢を見せてやる
Oh 世界が平和だった頃の夢
RCサクセションが聞こえる
RCサクセションが流れてる

時は遥か遠く誰かを置き去りにして
駅のロータリーで道に迷ってしまった
お前は覚えてるかい 世界がここにあるのを

Oh 何度でも夢を見せてやる
Oh あの夏の日焼けしたままの夢
RCサクセションが聞こえる
RCサクセションが流れてる

季節はずれの激しい雨が降ってる
歩き出した未来は冷たく濡れたままでも
誰もが見守ってる 世界は愛し合うのか

Oh 何度でも夢を見せてやる
Oh ダイヤモンドが輝いてる夜の夢
RCサクセションが聞こえる
RCサクセションが流れてる

RCサクセションが聞こえる
RCサクセションが流れてる

« ご近所震災画報…ってほどでもないが | トップページ | 携帯を手巻き充電 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

清志郎さんの曲を聴いてみんなに元気になって欲しいですね。
「4月2日生まれの運勢性格研究室」の管理人ヒデです。
4月2日生まれを研究していこうというサイトを運営しています。
忌野清志朗さんの誕生日の4月2日です。
もし良ければ相互リンクしませんか?
今後もコンテンツの充実を図っていく予定なので検討ヨロシクです☆
http://0402birthday.jimdo.com/

マイトさん
清志郎が反核/反原発であったことは確かなんだけど、だからって「電力需要をまかなうために原発も必要悪なのでは?」という意見まで封殺するような狭い心は持ってなかったと思うんですよね。
今までCOVERSのことなんか忘れてたくせに、この時とばかりに持ち出してさ。
あと、ファンなのかなんなのかわかんないけど、「昔から清志郎はこんなこと歌ってきたんだぞ。すげぇだろ」みたいな意見もヤです。
自分の意見を主張するのに清志郎のことを引き合いに出すのは、虎の威を借る狐みたいにも見えるし。
まずは清志郎がどうのじゃなくて、みんな自分の言葉で語ればいいのに。


村石太マンさん、はじめましてこんばんは。
聴きたい音楽の波があって、しばらくRCなんかから離れてたんですが、また最近(震災前から)車の中なんかで少し聞き始めてます。
RCがドーンと出てきた80年代初頭は、不況知らずでみんなパワーありましたね。
あの頃がなつかしくもありますが、不況なら不況で、新しい未来を自分達で築いていきたいものです。あの頃と同じじゃなくても、よりいい未来を。

何度も 何度も いい夢を みたいです。
わすれたくない あの夏。あのきらめき。
RCサクセション 時々 聞きたくなります。
音楽同好会(名前検討中 RCサクセションを語る会 激しい雨

救世主スバル元首様といのはなかなかすごい力をお持ちの様ですね。
ぜひ、被災地の方々に今すぐ奇跡を起こして救ってあげてください。

>反原発のプロパガンダとして清志郎をかつごうとしている感じがある

ああ~そういうの清志郎が最も嫌いそうですね~
しかし、本当にいろんな曲を聴いても恐ろしいくらいに凄いことを歌っているよね。
ほんと世の中が悪くなっていく・・・

清志郎が生きていたら皆で還暦を祝いたかったね。

電波な宗教なんかに用はない。何が救世主だボケ。
スバルだ? M45なめとったらどついたるぞ!
神さんを信じるくらいならカミさんを信じるわ。
帰れ。二度と来んな!

しばらく晒したら消します。

目に見えることは人間の力で改善できるが、目に見えないことを解決しなければ、真の復興にはならない。そして、それ以上の惨劇を繰返さなければならなくなる。
私たちが、今、しなければいけないことは、『救世主スバル元首様』に、救いを求めることだ。
  もう、時間がない!!
http://www.kyuseishu.com/tanuma-tu-koku.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月2日は清志郎の誕生日:

« ご近所震災画報…ってほどでもないが | トップページ | 携帯を手巻き充電 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31