Google AdSense


Amazonでお買い物


無料ブログはココログ

« バニラの匂い | トップページ | あー、明けた明けた »

2011/12/31

一年の計

一年の計はやっぱり大晦日にあるんじゃないかと思って、今年を振り返ってみた。

昨年末から親父が食事をしなくなり、薬の影響が強く出て死にかけたため、正月明け早々に診療所に入院させた。何度か転院して4月頃退院してきた。
摂食はだいぶ回復したけど、一人で排尿もできないということでカテーテル入れっぱなしに。あれ入れっぱなしにしておくと裂けてくるんだよね。見てて非常に痛々しい。
入院中はいくらか生活は楽になるんだけど、ちょくちょくテレビ代だ、着替えだ、おやつを買ってきてくれなどと呼びつけられるのでそれはそれで大変だった。

その最中、3.11に大地震。
母を連れて庭に避難。うちはたいした被害もなかったけど、なにかと暗い気分に。
しかしこの頃は震災よりも、年末の鼻風邪から引き続いてしまった超ひどい花粉症に悩まされていた。
鼻が完全に詰まり、寝てて息ができない。くしゃみと目のかゆみ。
耳鼻科にはだいぶ通ったけど顕著な効果が見られず、そのうちに地震後のガソリン不足で耳鼻科にも通えなくなった。
やむなく市販の点鼻薬で鼻を通してたけど、使い過ぎてかえって鼻炎が悪化。
家ではツイッターやる程度であとは重い頭を抱えて寝てるしかない状態。
結局この状態は別なアレルギー薬を処方してもらうまで続いた。地獄でしたな。

大竹まことのゴールデンラジオを今年も聞きまくった。
おかげであの時間帯の集中力が…(笑)
火曜日は山本モナに代わって眞鍋かをりが。
途中からツイッターも始めたのでフォローしたら、アホなエロツイートばかりで大受け(笑)

6月頃に喉頭乳頭腫の診察で初めて石川県金沢市に行き、11月、12月に手術(注射)で3回入院。
術前よりは発声は改善したけど、最後の注射の後、2回目の後よりも声がガラガラになってしまった。じきに治るといいけどね…。
診察と入院前後に金沢付近を徹底して観光。羽咋市のUFO関係の展示もあるコスモアイル羽咋に始まり、他にも三島由紀夫のUFO小説に出てきた地を中心に歩き回った。

金沢の21世紀美術館で見た美大生による空間展示に触発されて、せめてもうちょっときれいな部屋にと思って年末に部屋を大掃除。エッセンシャルオイルも炙っていい匂いに。

夏過ぎ頃、茶色のオス猫が来るようになった。オチャチャと呼んでエサをやっていたらすっかりいついてしまった。
最初のうちは好き嫌いなく何でも食べたが、最近は好きな物しか食べず、もっとくれと絶え間なくヒャーヒャー鳴くのでイラっとして怒ることが多い。

10年くらい前からエサをあげていたオス猫のソトジロおじさんが具合悪くなり、クリスマス明け頃から姿を見せなくなった。おそらくどこか近所で亡くなってしまったのだろう。非常に残念だ。もっと早く人間に慣れてくれれば病院にだって連れて行ってあげられたのに。

夏過ぎには清志郎のお墓参りとべつやくさんのイベントに行ってきた。楽しかった。

皆既月蝕を望遠鏡で撮影した。

年末、久しぶりに太極拳の表演に参加。一夜漬けで思い出していったわりにはうまくできたと思う。狭い部屋で練習してるから方向は間違っちゃったけど。

ツイッターのUFO好き仲間とオフ会。なかなか楽しかった。
洋書のUFO本をAmazonで取り寄せたり、こちらも充実。

Dreamweaverが使えなくなりそうだからBiNDにサイトを移植したよ。UFOとRCとヘルニアだけ移植したけど、大変だった。
BiNDもこれはこれでいろいろバグがあって困ったソフトだから、またいつか移植を考えなきゃいけなくなるだろうな。やれやれ。

福島第一原発の事故を受けて、iPod touchにつなげる線量計ポケットガイガーを購入した。計測に時間がかかるけど、安いわりにはまずまず正確な値を出してくれてるみたい。

« バニラの匂い | トップページ | あー、明けた明けた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60396/53613740

この記事へのトラックバック一覧です: 一年の計:

« バニラの匂い | トップページ | あー、明けた明けた »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30