Google AdSense


Amazonでお買い物


無料ブログはココログ

« おちゃちゃ回復してくる | トップページ | 朝起きてすぐ »

2013/01/17

今日の太陽。RAW写真はきれいだ

130117sunraw今日の太陽を写した。
ビクセン GP2-R130Sf、EOS kiss X2、アストロソーラーフィルター、直焦点
1/4000秒、ISO200

寒い中と違って落ち着いて作業ができるのはいいね。
普段、ピントを正確に合わせたつもりでも、パソコンに取り込んでみるとあんまり合ってないようなことが多かった。
望遠鏡の光軸が合ってなかったり、望遠鏡の視野の周囲がコマ収差とかで歪んでたりするのは別として。

いつもと同じように気を配って撮影してみたところ、今回は結構いい感じで撮れたようだ。
今回は少しシャッタースピードも速くしてみた。
今まで太陽を撮る時は1/2000秒くらいで写してたんだけど、どうもそれでは明るすぎて黒点があんまりはっきり写らないみたいなので、もうちょっと1/4000秒のアンダーにしてみた。それも良かったんじゃないかと思う。
感度をISO200にする必要なかった気がするが。

20130117_1200_hmiigr_1024_2ちなみに同じ時間にNASAの観測衛星SOHOが撮影した画像がこれ。

さらに今回は、普段のJPEGの最高解像度、最高画質設定に加え、一緒にRAWデータでの記録もしてみた。
RAWはJPEGに変換する前の画像情報だ。1枚が12MBもあるけど、画質の劣化はない。
そのままでは見られないらしく、ほんとは専門の現像ソフトで「現像」をするらしいのだが、そんなものわからないしソフトもないので、普通にiPhotoに取り込んだ。
たぶん専用ソフトでやるよりは画質が落ちてるのかもしれないけど、iPhotoでも普通に表示してくれた。

RAW画像と同じデータを元にしたJPEG画像に、自動レベル補正、同じだけアンシャープマスクをかけてみた。
やっぱりRAW画像のほうがハッキリさが違うね!
黒点や太陽のエッジのシャープさもそうだけど、JPEGの方には太陽表面に擬似色が出ちゃってるよね。
Mac miniを買って処理速度も上がりHDも増えたから、これからはRAW画像も積極的に撮影してみようと思う。

Img_1746rawRAW画像

Img_1746jpgJPEG画像

« おちゃちゃ回復してくる | トップページ | 朝起きてすぐ »

自然・宇宙」カテゴリの記事

コメント

たまみさんも天体写真やればいいのに。都会でも月、太陽、惑星と、いろいろチャレンジするネタはありますよヽ(´▽`)/
アストロソーラーフィルターではHα線が写らないので、太陽望遠鏡が欲しくなります。

いいですね。太陽黒点のアップ写真。ながめてると宇宙を旅してる気分になりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60396/56560414

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の太陽。RAW写真はきれいだ:

« おちゃちゃ回復してくる | トップページ | 朝起きてすぐ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30