Google AdSense


Amazonでお買い物


無料ブログはココログ

« 小惑星2012DA14、地球に最接近 #小惑星 #宇宙 | トップページ | セレストロンC8でコリメート撮影 »

2013/02/17

GP2-Celestron C8・SBS

Gp2celestronc8口径203mm、焦点距離2032mm、F10のシュミットカセグレン式望遠鏡、米セレストロン社C8AL-XLTを買っちまいました。

130217moonc8firstlight大口径ということもあり、これまでの鏡筒ビクセンR130Sfとは比べ物にならない解像力。天体が非常にシャープだ。
さっそく月や木星を見てみたけど、R130Sfではぼやけてわからなかった月面のより細かな地形、木星の縞模様などがだいぶよく見える。
これが口径の差なのか!
R130Sfはネットで「口径のわりに解像度が今ひとつ」という情報があったので、口径差だけではないのかもしれないが。

コントラストは屈折望遠鏡にはおよばないが、F5のR130Sfよりはだいぶいい。

合焦つまみは微小な動作がやりやすく、合わせやすい。

星を入れてピントをずらしてみると、ボケが少し偏っているので、光軸は完全じゃないようだ。ニュートンよりいじるネジは少ないが、影響は出やすいらしいのでいきなり自分で調整するのはこわいな。

カタログ上の重さは5.6キロで、鏡筒バンドなど込で5.3キロのR130Sfと大差がないはずなのだが、GP2赤道儀に載せてみると、バランスウェイトの位置をシャフトの先にしてもバランスが取れない。
GP2とセットで売ってる店があるので使えないはずはないのだが?
追加でバランスウェイトを買ってもいいんだけど、とりあえず古い電池を入れた袋をウェイトがわりにぶら下げてみたらバランスが取れた。
このままじゃ取り回しが良くないからもうちょっと考えるけど、新たなウェイトは買わなくて済みそうだ。
GP2には大役だろうからいずれはもっとしっかりした赤道儀にしなけりゃいけないんだろうけど、普段観察してるベランダの床はコンクリじゃないから揺れちゃうし、赤道儀だけいいの買っても意味がない。

…………………

ゆうべモータードライブ(STARBOOK typeS)を接続して使ってみたら、アライメントの最初2つの星まではちゃんと動いてくれたけど、子午線を越えた3つめの少し離れた星を導入しようとしたところ、ぜんぜん違う方向を向いてしまい、それ以後赤経軸(星を追尾する方)が動かなくなってしまった。
ボタンを押すとモーター音はするのだが、望遠鏡は全然動かないのだ。
一眼レフも載せていたし、本気で重量オーバーして故障してしまったんだろうか?
C8を外した状態でも動いてくれないので、分解して直せるなら直さねば。

いくらベランダの足場がしっかりしてなくても、いずれもっと丈夫な架台を買わないとダメだろうな。
ビクセンの赤道儀ならGPD2じゃいろいろ心許ないから、STARBOOK TENが付いたSXD2、SXPがいいんだろうけど、三脚から全部買い換えになるし、30万以上かかるのか…orz
なんとかGP2でしばらく使えないものだろうか。

…………………

情報を探してみたら、同じくC8+GP2で使ってる方がいた。That's 親近感heart02
やっぱりウェイトは1.9kgを追加している。
モータードライブは使用していないようだ。
ショップでもC8+GP2モデルを販売してるんだから、やっぱり(ちょい過負荷気味な感じはあっても)使えるんだろうね。

…………………

Gp2sbsSBSを分解して赤経軸が動かない原因を調べてみたところ、歯車を固定していたイモネジがゆるみ、歯車が噛みあわなくなってしまっていただけだった。
イモネジをきつく締め直し、歯車の噛み合わせを調整して20分程度で終了。
何度も開けて調整してるから手慣れたもんだ。
こういったDo it yourselfな修理は、原始的な機械の組み合わせでできている望遠鏡/赤道儀ならではだ。完全電子化されたコンピュータではなかなかこうはいかない。

ゆうべも導入の途中で歯車が外れちゃったから望遠鏡が変な方向を向いちゃったんだな。原因が完璧にわかりすぎ。
おかげで新しい赤道儀を当面買わずに済みそうだ。30万近い出費が助かった(笑)

« 小惑星2012DA14、地球に最接近 #小惑星 #宇宙 | トップページ | セレストロンC8でコリメート撮影 »

自然・宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60396/56788974

この記事へのトラックバック一覧です: GP2-Celestron C8・SBS:

« 小惑星2012DA14、地球に最接近 #小惑星 #宇宙 | トップページ | セレストロンC8でコリメート撮影 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31