Google AdSense


Amazonでお買い物


無料ブログはココログ

« 太陽くん | トップページ | セレストロンNexImage5が届いたのだが… »

2013/08/22

望遠鏡器材注文

Objective-Cの勉強やなかなか晴れない天気に、あまり天体観察に積極的じゃなかったのだが、Objective-Cの勉強も山を越えたし、そろそろ天体趣味にも少し手を出そうと思う。

焦点距離2000mmのセレストロンC8鏡筒がまだまだ遊んでいるので、ここはひとつ活躍させたいと思い、こいつでも太陽観察ができるよう、バーダープラネタリウム社のアストロソーラーフィルターのでかいやつを買った。
口径20cmのシュミカセで太陽観察すれば、黒点の様子ももっとわかりやすいだろう。表面の粒状斑も見えたりする?

もうひとつ買ったのが、惑星撮影用のウェブカメラ、セレストロンNexImage5。アイピースの代わりにこいつを使ってパソコン(USB接続)で動画を撮影し、Registaxでコンポジットすることできれいな惑星画像を得るのだ。
惑星を少しでも大きく写すにはバローレンズという焦点距離を伸ばすレンズが必要だが、何倍のものを買えばいいかはバローなしで撮影してみてから決める。
2〜3倍が適当らしいが、焦点距離が伸びればその分暗くなるし画質も落ちると思うので、単に大きさだけじゃなく、いろいろ考えて選ばねば。

動画は以前R130Sfにコンデジくっつけて撮ったけど、光軸合わせが死ぬほど面倒だったので、アイピースの代わりに差しこむだけでいい専用ウェブカメラは便利だ。軽いから望遠鏡の負担にもならないし。

動画が撮れれば、うまくすりゃそのままYouTubeなんかにアップできるな。
少なくとも月は大丈夫だよね。

明日以降届くはずなので、楽しみだ。

« 太陽くん | トップページ | セレストロンNexImage5が届いたのだが… »

自然・宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60396/58038499

この記事へのトラックバック一覧です: 望遠鏡器材注文:

« 太陽くん | トップページ | セレストロンNexImage5が届いたのだが… »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31