Google AdSense


Amazonでお買い物


無料ブログはココログ

« 一日 | トップページ | 今日の太陽 »

2014/05/06

今日の火星と土星

ともに2倍に拡大。下が北。
140506_220052marsシーイングは今ひとつだが、模様はよく見える。極冠、そして右側の白っぽいのは雲だか嵐だからしい。
ただ最接近の日の奇跡的なくっきりさにはほど遠い。あの日は奇跡的にきれいに撮れたもんね。
輪郭がきれいじゃないのはベランダおよび赤道儀が揺れてしまったせいが大きいかもしれない。
車が通らない時を狙って息を殺しててもモーターの駆動で揺れてしまうのだから、これはもうどうしようもない。

iCapでDVエンコーダーを使うと、640*480の解像度を選んでムービーを撮っても、RegiStaxで横が720に間延びしてしまうのだが、Motion JPEGを使うとそうならないようなので、今回はこれを使ってみた。
フレーム間の圧縮がかからないが、Photoshopで横方向を補正する手間は省ける。

140506_231427saturn火星撮影後にお風呂に入ってたので、その間に補正板に夜露が付いてしまい、明るさが稼げなかった。結露防止の懐炉もしくはフードでも使えばマシになるんだろうけど。

環があるせいか土星の方が一見きれいに仕上がるけど、両方とも出来には不満。
シーイングがいい日は年に数回と言われる日本ではあまりきれいな撮影は期待できないとは言うものの、もうちょっときれいに撮れないもんかねぇ?

モノクロで詳細な模様を写し、RGBのフィルタをそれぞれかけて色の情報を写し、両方をPhotoshopで合成するときれいに仕上がるらしいんだけど、最低4回写すのかな?
今のガタガタの架台と床でそこまでやる気はないけど、別の方法でもう少しだけきれいに撮れないだろうか。

« 一日 | トップページ | 今日の太陽 »

自然・宇宙」カテゴリの記事

コメント

何回も写すのはめんどくさそうですね。
天体写真の場合、シーイングも変っちゃうし、根気が必要ですね。

色分解撮影は昔あそびでやりましたね。
風景撮影ですけど。
RGBのフィルターで白黒フィルムで撮影して、その白黒写真からカラー印画紙にプリントしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60396/59598826

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の火星と土星:

« 一日 | トップページ | 今日の太陽 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31