Google AdSense


Amazonでお買い物


無料ブログはココログ

« 子猫のその後 | トップページ | 新しい店、開店 »

2015/10/22

ミニマリスト

最近、最小限の物だけで生活し、物欲を持たないというミニマリストという生き方が流行っているようだ。
そこまで徹底しなくてもいいけど、物の少ないシンプルな生活には憧れる。

親父が亡くなった遺品整理のついでに、当時も自分の持ち物を少し処分したのだが、また少しずつ不要な物を減らそうと考えている。

ここ数日は、高校の頃に録画したテレビ番組のVHSビデオをHDレコーダーにダビングし、さらにBDにまとめる作業をしていた。
VHS6本がBD-DL2枚に収まったよ、無理矢理。
録画したレコーダーは壊れて捨てちゃったから、違うレコーダーで再生したためにトラッキングが合わなくて画質が余計に悪くなった。
トラッキングの調整をしながらダビングしたんで、落ち着くまでテレビの前から離れられなかった。

以前一部はDVD-RAMに焼いてあったので、そっちもダビングしたんだけど、DVDとBDじゃフォーマットが違うため、一枚焼くのに13時間とかかけて(笑)フォーマット変換しながら焼いた。
そっちはまあほっとけばいいんだけどね。
これで6本ビデオを処分できた。
プロテクトがかかってダビングできないVHSソフトとかは、そのまま持ってるしかないよな。

あとは本。
電子書籍に自炊する設備もないし、電子書籍で買い直すのも馬鹿らしいし。
買ったもののほとんど着なかった服も処分している。
ユニクロやGUでテキトーに買うとダメだね。そういうところで買うにしても、ちゃんとデザインとかを選ばないと結局着なくなっちゃう。

ちなみにミニマリストというのは処分しても買い直す経済力がある人が多く、貧乏な人ほど捨てられないなんて話も読んだ。
まあ実際の経済力はともかく、気の持ちようかもしれんが。
俺は経済力はないので、そんなに徹底しては捨てません。

« 子猫のその後 | トップページ | 新しい店、開店 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

tamamiさん

そうそう、安物を買うと結局傷みやすかったり、デザインや機能で不満が出て、買い換えることになることありますね。
高けりゃいいってもんでもありませんが、財布と相談してできるだけいいものを買うと、かえって得するし、物に対する感性も養われそうです。

ビデオのプロテクト外し、信号ケーブルの間に何か機器を挟むんでしょうね。アキバとかで売ってそうですねw

良い製品を買うってのが一つの手と聞いたことがあります。
僕の場合ですが服を買った覚えがありません。義理の兄貴や息子のお古を着ていますから。
ところがスポーツ用品屋でちょっと高いメーカーのポロシャツを買ってみたところめちゃめちゃ良いのです。
お古を随分と捨てましたよ。
ちなみにVHFのプロテクトを解除するアイテムがありますよ。同期信号を正常な状態に戻すみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60396/62529415

この記事へのトラックバック一覧です: ミニマリスト:

« 子猫のその後 | トップページ | 新しい店、開店 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30