Google AdSense


Amazonでお買い物


無料ブログはココログ

« 近所に家が建つ〜 | トップページ | 猫の母娘、引き渡し »

2016/12/23

ASI224MCで天王星、ついでに金星

Uranus_1917052016/12/23
2倍バロー使用

Uranus_205057バローなし

天王星を撮ってみますた。
冬だからシーイングが悪くて像がぐちゃぐちゃなのはしょうがないとして、ASI224MCでも暗いねえ。
2倍のバローレンズ使うとかなりゲインを上げるか、シャッター速度を下げないと適正露出になってくれない。
バローレンズなしでも撮影。どっちにしろちょっと太った光点にしか写らない。
RegiStaxしても位置を合わせる模様がないもんだから、合わせそこなったフレームがゴーストのように残っちゃった(2枚目)。

ところでASI224MCの像がNexImage5よりも小さくなるのはしょうがないのかもしれない。
撮像素子の大きさや解像度から計算すればはっきりするんだろうけど、そこまでしないでも内外の方が撮った惑星写真を見ると、やっぱりC8で2倍バロー程度の写真は小さいようなので、そういうもんなんだろう。
NexImage5より明るく大きくノイズも少なく写せると思ったけど残念。
明るく、ノイズ少なくはなってるけどね。

3倍バローレンズくらいは財布とにらめっこして考えてもいいけど、5倍バローは暗すぎるだろうかねえ? 単純にF50になるわけだから。

20161223ven_184656ついでに金星。

« 近所に家が建つ〜 | トップページ | 猫の母娘、引き渡し »

自然・宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60396/64694637

この記事へのトラックバック一覧です: ASI224MCで天王星、ついでに金星:

« 近所に家が建つ〜 | トップページ | 猫の母娘、引き渡し »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30