Google AdSense


Amazonでお買い物


無料ブログはココログ

« ASI224MC届く | トップページ | ASI224MCではじめての木星 »

2016/12/20

ASI224MCファーストライト

とりあえずParallels上のFireCapture2.5で使ってみてる。
OaCaptureも使えるけど、不安定だし、撮影したAVIファイルがRegiStaxじゃ読めないようだ。

Orionnebula

ASI224MCは高感度なので、F10と暗いC8でも5秒程度の露出に設定すれば、こちらのブログに書いてある通り、星雲でもこのようにライブ映像で見られる。
オリオン星雲は明るいんで、ゲインを上げるとトラペジウムなんかが明るくなりすぎちゃうけど。
こと座のリング星雲なんぞが見られるのはいいね。見てみたい。

今の時期、明け方に木星が登って来るので、明日は早起きして撮影してみたい。
望遠鏡を休止中にさせて、カメラそのまま、夜露しのぎのバイクカバーだけかけて寝る。

« ASI224MC届く | トップページ | ASI224MCではじめての木星 »

自然・宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60396/64651984

この記事へのトラックバック一覧です: ASI224MCファーストライト:

« ASI224MC届く | トップページ | ASI224MCではじめての木星 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31