Google AdSense


Amazonでお買い物


無料ブログはココログ

« 家10軒 | トップページ | ASI224MCで天王星 »

2016/12/15

パソコンからAVX赤道儀制御

ベランダに望遠鏡を常設して部屋の中から惑星などを撮影してるのだが、導入や位置の修正操作をするたびに窓を開けて手を伸ばしてやらないといけない。
夏は虫が入るし、冬は寒いし、部屋の熱が漏れて像が揺らぐことにもつながるうえ、せっかく閉じ込めている猫が出ちゃうこともあり得る。

そこで、パソコンから操作できるようにケーブルを買った。
AVX(Advanced VX)赤道儀にはコントローラのお尻に接続する、パソコンとの接続ケーブルが付いていたのだが、RS-232C規格なのでそのままじゃ今のパソコンにつなげられない。
今回買ったのはRS-232CをUSBに変換するケーブルだ。

日本の代理店含む望遠鏡ショップでは4000円くらいしているが、同じメーカー、同じ型番の製品がAmazonでは500円(送料込みで1000円程度)で売っていた。
相性があって動かないケースもあると聞くが、バッチリ動いてくれた。

TRENDnetの「TRENDnet TU-S9-USB - シリアル変換コンバーター[TU-S9]」という製品。
望遠鏡ショップでは「セレストロン PC接続変換ケーブル USB TO RS232」として売られている。いくらなんでも価格違いすぎるわな。そろそろセレストロンの製品じゃないやん。
WindowsでもMacでも使え、ドライバの入ったCDが付いてる。

天体専用じゃないので実際に操作するためのアプリはアストロアーツのステラナビゲータ10
観測メニューの望遠鏡コントロールから、メーカーと赤道儀を選んで接続ボタンを押すだけ。簡単につながった。
AVXのコントローラ側の操作は特になし。(一応電源ON後にいつものように日時は合わせたけど)

20161215_111917赤道儀のコントローラに日時と場所を転送することもできる。

20161215_180454画面に導入、接続などというボタンが出るので、天体を選んで導入してやる。
ステラナビゲータの画面と実際の天体の位置との補正もできるようだが、AVXのアライメントに影響しちゃわないかな? まあステラナビゲータ側が正確であってくれればいいのだが。

夜、NexImageとEOSを使ってリモート撮影してみた。
NexImageだと視野が超狭いので、導入しても視野に入ってこないこともあったが、EOSならたいがいの対象が入ってくれた。
少しずれたのを調整してど真ん中にし、ステラナビゲータで同期させる。これでアライメントになってるのかどうかはわからない。
ステラナビゲータの望遠鏡操作パレットは、アプリを切り替えると後ろに隠れてしまうので、それはちょっといただけない。

20161215_204605ステラナビゲータとEOS Utilityを開いてライブビュー撮影をしてるところ。

寒いこの時期、ストーブの暖い部屋からぬくぬく撮影できるのはいいね!

161215_182655金星。
西の空の沈みかけで、冬で気流も悪く、川底の石状態だったけど、RegiStaxで処理した。
明るいからNexImage+バローレンズで撮影できた。

Photoベテルギウス。
EOSでのテスト撮影。

これであとフォーカスも電動で部屋から操作できればいいんだけどなー。
望遠鏡のカバー外したり、機材セッティングしたり、使い終わったら片付けるのも自動になんないかなーw

« 家10軒 | トップページ | ASI224MCで天王星 »

自然・宇宙」カテゴリの記事

コメント

tamamiさん

EOS専用ならそれでもいいんですが、惑星用PCカメラと取っ替え引っ替えするんですよね。
よく見る電動フォーカサーは、シュミカセの合焦ハンドルにカポってはめこんで使うようです。うちのC8 XLTは規格外なのか付けられないっぽいんですが。
シュミカセはデフォルトだと主鏡の前後で合焦するんですが、ニュートンや屈折みたいに接眼部が動くように器材を追加し、それを電動フォーカサーを付けたり自作したりという方もいるようです。
もう21世紀なんで、こういうのもどんどん自動化、リモート化して欲しいですよね。

余談ですが、日立がレンズを使わず、ピントも撮影後に自在に変えられるカメラ技術を開発したそうです。
http://news.mynavi.jp/news/2016/11/15/261/
原理は全然わかんないんですが、いつかこれが実用化されれば、撮影時のピント合わせがそもそもいらなくなりそうな感じです。
あ、でも望遠鏡に付けるということはレンズを取り付けることになるから、逆に良くないのかな?

いいすね。
ところでフォーカスのリモコン操作。EOS用に汎用のヘリコイド中間リングがあらば簡単に自作できそう(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60396/64628448

この記事へのトラックバック一覧です: パソコンからAVX赤道儀制御:

« 家10軒 | トップページ | ASI224MCで天王星 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31