« 猫裁判を読んでた | トップページ | イヤガラセ止まるか? »

2016/12/10

ミーちゃん脱走

風邪気味でおとといから喉が痛かったりするので、猫の面倒を母に任せて寝てた。
あんまりミーちゃんが庭に出たいと鳴くので母が出したところ、いつものようにしばらく悲壮な声で鳴いてたものの、いつしか声が聞こえなくなった。
嫌な予感がしたので庭を確認したところ、姿がない。脱走されたようだ。

前回は物置の裏に忍び込んでネットをよじ登って脱走した。物置の裏に行けないように補強したのだが、とてもやりにくい箇所だ。
障害として立てておいた細い波板が一枚倒れていた。それ以外目立った変化はないが、やはりここを抜けたか?
その後のネットも登りにくくしたつもりだが、物置が邪魔で超やりにくい上、隣との境なので姿を見られる形で作業したくない。
またそこを行ってしまったのか?
そうまでしてやっぱり出たいんだな…。猫の幸せってなんだろう…? 危険が多いからと言って家や庭に囲うのがいいのか。ネット検索すると完全室内飼いのススメばかり出てくる。
そりゃあ無菌室(例えですよ)で育てればケガも病気も、ご近所への迷惑もないだろうけどさ。
かと言ってやはり事故や病気になって欲しくないし、ご近所で粗相もして欲しくないのももちろんだ。
猫が出たいと鳴くたびにこの葛藤は続くことになる。

それはともかく、気の毒だけど、この子は隣の木からうちのベランダに上がってくるからほっておけない。

がっかりしながら着替え、必ず行くお気に入りの草むらに行って名前を呼んでみたが、今回は姿が見えないし、鳴き声もしない。
そこにある自販機で栄養ドリング買って飲んでたら、イヤガラセする隣のオヤジが車で帰ってきて横を通ってったよ。背を向けて顔を合わせなかったけど、イヤなことばかり重なる。

ミーちゃんが帰ってきたら追記する。

帰ってきたので追記する。
3時に帰ってきた。
庭で脱走経路と思われる箇所を補強してたところ、ガレージでニャアと鳴く声が。隣の家に行かれる前に家に入れられましたよ。
久しぶりの脱走を楽しんできたようで、毛が土ぼこりで真っ白。
こんな感じでしばらく楽しんで帰ってきて、トイレも庭でしてくれればいいんだけど、帰ってくるまで気が気じゃないしね。
とにかく帰ってきて良かった。

« 猫裁判を読んでた | トップページ | イヤガラセ止まるか? »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミーちゃん脱走:

« 猫裁判を読んでた | トップページ | イヤガラセ止まるか? »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30