Google AdSense


Amazonでお買い物


無料ブログはココログ

« 飯盒を買う | トップページ | ストロベリームーンだそうだ »

2017/06/08

飯盒メシを食う

Img_3060
修理中の炊飯器に代わって、今朝は飯盒でメシを炊いてみた。
最初は弱火〜中火、沸騰してから10分は強火から噴きこぼれが小さくなってきたら徐々に弱火にし、うっすらこげた匂いがしたら炊けた合図ということだったが、5分ほどでこげた匂いがしてしまい、慌てて弱火に。
ガスコンロの火力が強すぎたんだろう。
赤子泣くともフタ取るなと言われるくらいなので10分たつまでは我慢し、逆さにして10分蒸らす。

蒸らし時間も過ぎてしゃもじでかき回してみたところ、少なくとも「失敗して食えたもんじゃねぇ」って状態ではなかったのでホッと胸を揉みしだいた。

計量カップで量った4合米が、飯盒についてる印よりも少し上まで来ていたためか、水加減がちょっと少ない感じでかため。
あとやっぱり底の方は少しだけこげてた。やっぱり火が強かったんだ。

まあそれでも最初にしては上々の出来だった。次は少し水を多くするかコメを減らしゃいいし、ガスでやるときは火を弱くしよう。
これでいつ災害で停電になっても大丈夫!


ちなみに、内蓋と外蓋にも計量カップの使い方があって、内蓋いっぱいなら米2合、外蓋なら米3合なんだとか。いろいろ考えられてるのね。
うまく使えば1合米も炊けるな。水加減どうすりゃいいか知らんけど。

ところで、この飯盒についてくる説明の文字が1ミリくらいの小ささで、目が悪いもんだからヒジョーに読みにくい。
なんでそんな小さい字にするかね?

« 飯盒を買う | トップページ | ストロベリームーンだそうだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60396/65385552

この記事へのトラックバック一覧です: 飯盒メシを食う:

« 飯盒を買う | トップページ | ストロベリームーンだそうだ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31