« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018/11/29

アパートのおじさん亡くなる

先ほど妹さんが来て、今朝9時頃に亡くなったと伝えていった。
かなり進行していたガンだったんだな。
まだうちの母よりずっと若い70前後だったはずだ。いい人だったんだけどね。残念だ。

2018/11/26

アパートのおじさんがガン

家の前にあるアパートに70歳くらいのおじさんが10年以上前から住んでて、なんとなく話すようになって、うちの庭の柿あげたり、お返しに何かもらったり、交流してたのね。
最近体調を壊して何も食べられなくなったとかで、遠くから妹さんが来て病院に入院させたの。
そしたら末期の胃ガンだったそうで、もう長くないんだって。妹さんがそう言ってた。

アパートの隣の部屋に住んでたのが前にも何度か書いたことがある酔っ払いの迷惑オヤジで、そのオヤジをさとしてやったりと、多少の付き合いはあったみたい。オヤジが瀕死になって救急車で運ばれていくときも気の毒そうにしてたと思う。

義理堅くていい人だったんだけどね。
気の毒だな。

2018/11/15

集合店舗の解体

Img_0776

俺が町内に引っ越してきた頃に開店した店舗兼集合住宅が解体されていた。
一階が店舗で二階が住居という構成で、表裏8店舗入っていた。
本屋さん、お寿司屋さん、ラーメン屋さん、手芸屋さん、カラオケ居酒屋、餃子屋さん、美容マッサージ店など、時代に連れていろんなテナントが入ってた。
だいぶ前から空きが目立って片側は荒れ放題だし、お客が少ないんだろう、開店間もなく閉店しちゃう店も多かった。最短は美容マッサージ店かな? 窓がない作りにしたせいでそもそもやってるのかどうかすらわからなかった。

20年以上前に撤退したけど本屋さんとかはだいぶ利用したし、建物がなくなるのは寂しい限り。
まさかもう一度同じようなものを建て直すわけでもないと思うんだが。

その向かいにあったホカ弁屋も、約40年近く営業してたのが去年潰れた。
そのホカ弁の隣に、最初は若い夫婦が軽食堂をやってて光の速さで潰れてそのままだったんだけど、今度40年ぶりに焼き鳥屋になるらしく、看板がかかってた。
居酒屋形式になるのか持ち帰り専門になるのかはわかんないけど、焼き鳥は好きなのでおいしければ利用したいな。

不景気、高齢化、大店舗の出店などで地域の小型商店は実に悲惨な状況。もっと良くならないかしら。

2018/11/14

車の隠し機能

Img_0777
タカタ製エアバッグ関係で車のリコール処理をしてきたんだけど、待ってる間に珍しく車のマニュアルを読んでたら、初めてトランクの底にスペアタイヤとジャッキが隠されていたことを知った。
もともと大して車に興味ないし、亡くなった親父から引き継いだ車だから最低限のことしか知らない。

ついでにウォッシャー液を入れるところも、引き出すと延長ノズルになって補充しやすくなるのも初めて知った。今まで上から慎重にたらしてたw
まあ延長ノズルも短いから、あんまり入れやすくないけどね。

リコール処理と一緒に、こないだからエンジンのトランスミッション関係の警告表示が出るのを見てもらってきた。
結果的には致命的な故障につながるわけじゃないんで、だましだまし乗って大丈夫ということになった。
複数の原因が考えられるんで、預けてちゃんと調べないとわからないし、修理代もいくらかかるかわからないという。
よほど警告ランプがつきっぱなしになったら再度検査ということにした。もう15年くらいは乗ってるはずだから(走行距離は大したことないけど)いろいろガタがきてるんだろう。

2018/11/10

冬晴れ

Img_0758
イメージとしてはまだ秋だけど、もう暦の上では冬。
久しぶりに快晴。
みんな、こんな日は早起きして布団を干して掃除をしよう!
とても気持ちいい。

2018/11/05

最後の外出

明るいうちからイッチーが塀を乗り越えて脱走してしまった。
自分で窓と網戸を開けて庭に出て、高く張り巡らした波板をよじ登り、外へ。

行って欲しくない隣の家の方に行ったり、他の猫とうなりっこしてたり。
何度か玄関の方に来たけど俺がいたもんだからサーっと逃げちゃって。

この子たちが生まれてから2年半、脱走されるたびに工夫を凝らして庭の囲いを補強してきたけど、さすがにもう気持ちの限界。
この子だけはもう庭にすら出さないことにしよう。

それでも一応補強作業ののち、コンビニでやけ酒(ビール4缶)買って帰ってきたら、いつの間にか庭に帰ってきていやがった。家に飛び込んできたから、捕まえてバシーっ!(ちゃんと手加減してます)

猫が悪いわけじゃないんだけどさ。小動物に不寛容な身勝手な人間社会と、交通量が増えて危険な道路なんかが悪いんだけどさ。衣食住を与えてこれからずっと暮らしていくためには人間のルールも守って欲しいのよ (´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

2018/11/04

天才猫

Img_0685

こないだ補強したところを登り、イッチーがまた脱走しはぐった。

園芸パイプを組んで波板を貼っただけでは風に弱いので、前後に支えるよう園芸パイプを斜めに取り付けてロープで固く巻きつけていたのだが、イッチーはジャンプして斜めのパイプと巻かれたロープを足場に、縦のパイプにしがみついて波板を乗り越えようとしていた。
俺が行ったんですぐに下りたけど、まさかそんな出方をしようとするなんて考えつかなかった。
頭が良すぎる。

さっそく斜めのパイプを全て取り外し、別の方法で固定した。それを台の上でじっと見ているイッチー。絶対に自分を出られないように作業しているってわかってるよ。
そこまでわかっていても、なぜ出て欲しくないかまではわかってくれないんだろう。

ある程度補強はしたが、台風とかの時だけもう一度斜めのパイプを張って補強するのもありだな。

イッチーとの知恵比べは今後も続きそうだ。

2018/11/02

脱走されたので補修

こないだきれいに貼り直した隣との境の波板だが、一昨日の朝、さっそく上下の波板の隙間を抜けてイッチーが脱走してしまった。
ここ直さなきゃ危ないとは思ってたけど、まさかこんなに早く見つけられるとは。
幸い10分くらいで帰ってきたところをやさしく捕まえてバシーっである。

その日はもう庭にも出さず、夕方から上下の波板を園芸ロープで結ぶ作業をした。これで同じようには出られないはずだ。

それでも同じところをうかがったり、別のところのネットを登ったり、目が離せない。
その煽りを食ってミーちゃんまでも散歩に連れていってもらえないことに。まあその直前にずいぶん近所への散歩で自由行動して手こずったせいもあるんだけど。
言うこと聞いてくれないならもう散歩も考えちゃうな。

秋晴れ

先週あたりは日替わりで高気圧と低気圧が来るから、天気が良くなったり悪くなったりって言ってたんだけど、1回半くらいでそれも終わり、その後秋っぽい天気が続いている。
気温は下がったけど、晴れて気持ちがいい。
雨も降らないので空気は乾燥してるけど、庭の土がカラカラというほどでもない。ここは真夏と違うところ。

庭の柿の木はハズレ年なんだけど、かえって大きな実に育ち、虫食いも少ない。春頃から枝打ちしたり、実の小さいうちに少しばかり摘果したのも良かったのかも。

34度近い気温が10月に入ってからもあったくらいで、秋がなく一気に冬になるんじゃないかとも言われていたけど、今は秋らしい気候を堪能している。
たまには母を連れて日光に紅葉狩りでも行きたいが、猫もいるし、ガソリン代も高いんでお預けだな。

車の調子も悪いのか、先日走行中にエンジンのミッション不良を示すらしきランプが一度点灯した。エンジンかけ直したらその後点灯しないが、もう古いし、もう一度点灯するようなことがあったら検査、修理だな。修理代がバカ高くつくようだったら軽自動車にでも買い替えようかしら。その方が燃費、税金、車検が安くつく。

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30