« 台風明け | トップページ | 宇都宮、この夏の気温 »

2019/09/11

台風の爪痕

8〜9日の台風で、宇都宮は全然大したことなかったんだけど、神奈川県や千葉県では震災に匹敵するような大きな被害があった模様。
電柱や木が倒れ、広い範囲でいまだ停電が復旧せず、断水し、暑い中クーラーも使えないまま、屋根が飛ばされた家を守る生活の人がいるという。

停電がまだ復旧しないというのを昨夜遅くツイッターで知り(その時点じゃテレビでほとんど報道されてなかった)、今日は支援物資持って車で行こうかとも考えてた。
でも夕方ビール少し飲みすぎたのと、なんか変なもん食べたのか軽い頭痛と胃の不快感および吐き気を催し、それどころじゃなかった。
そもそも、高速使って片道2時間半で、道路の被害状況もわからず、わずかばかりの支援物資を持っていっても緊急車両などの邪魔になるといけないと思い、アマゾンで食料(飲むゼリー)を100個くらい買って、ひどそうな町の避難所宛に送って来た。
水が足りないということで、ペットボトルの水なども考えたけど、ジューシーな飲むゼリーなら一石二鳥と思って選んだ。
これなら部屋にいながら支援できるし、配送はプロのドライバーに任せられる。

避難所は現地の人のツイートで知ったんだけど、念の為に役場とその場所にそこに送っていいか電話で聞こうとしたが、停電のためだろう電話も通じない。

こういう時に何をすべきかは迷うね。
自分で届ければ達成感はあるかもしれないけど、自己満足っぽくなるし。軽トラでも使って荷台いっぱいの物資でも積んでいけばともかく。
正直、こっちも何時間もかけて往復したりは体力的にきついしね。できるだけ効率を考えて行いたい。

うちでもクーラーボックスを買ってきた。冷えたものを保つことも必要だよな。
水についてはビニール製の給水タンク買ってあるけど、まさかいつも入れておくわけにいかないので、使いどきが難しい。いよいよ断水って直前に満たせばいいか?

震災と異常気象で災害対策が切実な問題になって来たな。

なお、宇都宮は午後に久しぶりのすごい雷雨に見舞われ、家の電気が瞬断したよ。

« 台風明け | トップページ | 宇都宮、この夏の気温 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風明け | トップページ | 宇都宮、この夏の気温 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30