Google AdSense


Amazonでお買い物


無料ブログはココログ

カテゴリー「自然・宇宙」の321件の記事

2018/05/17

5/15〜16 ちょっと木星、ときどき土星

Jup_00211210002018/5/16 00:21:12
C8、セレストロン2xバロー、ZWO ADC、ASI224MC

晴れてるけど少しどんよりしており、模様はよく見える方だが透明度が足りないようで、ゲインを上げるためにノイジーになる。
撮り始めた頃は大赤斑の裏側で、シーイングも悪くつまんない模様だった。オーバルBAが見えてるのかもわからなかった。
ノイズ対策でゲイン下げると大気の揺らぎによって仕上がりがぼんやりする。こういう時はノイズが増えても少々高速シャッター切った方がいいね。

やっぱり南中にかけて大気が安定してくる。高度ってそんなに影響するのな?
南中後の方がより安定していたので、大気の厚さの違いだけじゃなく夜間になったことによる上空の大気との温度差や、鏡筒の温度差が解消されてきたせいもあるのかも?

ノイジーだから模様が見えても仕上がりが薄汚い。
これから大赤斑がドセンに来るとこだったけど、南中すぎてだいぶたって赤道儀の限界にきたため、そこで終わりにした。鏡筒反転して位置合わせてピント合わせてADC合わせて…なんて大変だから。

Sat_01362115002018/5/16 01:36:21
一応まだ低い土星に向けてみたけど、シーイングが悪くてグニャグニャ。カッシーニの隙間もダブっちゃった。南中につれて改善されるんだろうけど、4時とかだし、数枚撮ってあきらめた。
当然その後の火星もやる気なし。

2018/05/05

5/5のダメダメな木星

Jup_23550410002018/5/5 23:55:04
C8、バロー2x、ZWO ADC、ASI224MC

地表の風もなく、落ち着いた感じの空だったので期待したんだけど、昨日よりもさらにダメだった。
Windyを見たら風が吹いてないのは地表だけで、ちょっと上に行くと結構強い風が吹いていた。

2018/05/04

5/4のダメダメな木星

Jup_22331510002018/5/4 22:33:15
C8、バロー2x、ZWO ADC、ASI224MC
大赤斑が見えてるけどこの通り…。

Jup_23395810002018/5/4 23:39:58
南中が近づくに連れ少し改善されたものの、この程度。
黒いのはイオの影。その右に写ってるのがイオかな?

多少風があって不安だったとおり、シーイングが悪かった。
輪郭がぐにゃぐにゃに見えるとかじゃないし、時折模様が見えるんだけど、やっぱりダメなのね。
ピントもちゃんと合ってるのかどうかわかりにくい。


2018/04/30

4/29〜30 ADC効果絶大、木星、土星、火星

Jup_22080820002018/4/29 22:08:08 木星
大赤斑が正面。赤いねえ。でも発見当時に比べてかなり小さくなってる。

Jup_220808模様を濃く出してみた。ちょっとやりすぎて下品かなあ?

Jup_2208082000再度やり直し。RegiStaxのガンマを細かく調整した。これいーんじゃない?

多少風はあったが、時折模様がきれいに見えるシーイング。木星の大気の模様がよく写ってくれた。
土星、火星は高度も低いので、南中前後を除くとだいぶきつかったけどね。
画像は大きさをいじってないので、各惑星の見かけの大きさの違いを感じてほしい。
この夏に大接近する火星もまだまだ小さいし、今日は模様がつまらない。


続きを読む "4/29〜30 ADC効果絶大、木星、土星、火星" »

2018/04/22

今日の木星4/21〜/22

Jup_2325022018/4/21 23:25:02
C8、AVX、バロー2x、ZWO ADC、ASI224MC

Jup_0034012018/4/22 00:34:01

Jup_013618_22018/4/22 01:36:18、ビニング2

南中時刻は0:55。
地上に風はなかったけど上空は多少吹いているようで、輪郭はグニャらないけど模様が見える瞬間が少ない。
だから出来上がる画像もまだまだノイジー。

ADCの使い方も少しわかってきたかな? 目が悪くて近くのものが見づらいので、窓と望遠鏡の間の狭いところに顔を突っ込んで目盛りを合わせるのが大変。FireCaptureのADC調整機能もあるけど。

2018/04/14

今季初の木星とADC

寒いし、花粉がすごく飛んでるし、南中時刻遅いし…ってことでずっとやらなかった木星撮影をゆうべ再開した。

Zwoadc01f
先日ADC(Atmospheric Dispersion Corrector/可変式大気色分散補正ウエッジプリズム)を購入したので、それのテストも兼ねた。
大気色分散ってのは、地球の大気がプリズムの役割をすることで天体の赤と青の色がずれてしまうことで、特に高度が低い天体で目立つ。それをプリズムを使って逆に補正するのがADC。正しくADCを使えば解像度が少し上がる。
ElementsじゃないPhotoshop(持ってない)やRegistaxでもある程度補正できるけど、やはり後付け感が出ちゃう。

昼間晴れててあたたかく、翌日から少し下り坂ということで大気の状態は良かったんだけど、南中時刻には薄雲が出て来てしまい、肉眼で明るく見えてもカメラを通すとだいぶ暗くなってしまった。
Wi-Fiのトラブル、‪Parallels‬のコヒーレンスモードとデュアルモニタからくるトラブル、ベランダに行きたい猫2匹、何よりもADCの使い方がわからずにかなり手間取ってしまった。

Jup_020459さて、これがADCと2倍バローを通した木星。

Jup_014106こっちは2倍バローだけでADCを通さなかったもの。

ゲインを上げたため(それでも300くらいだが)にノイズが酷いのはともかく、見ての通り、ADC通した方が星像が大きい。これは3倍バロー買おうかと思ってた俺にとって渡りに船。
「ADC使うと、一般的バローレンズは拡大率が変わってしまうことがあります」って注意書きがあったんで、それですな。ちょうど3倍のバロー使ったくらいの大きさじゃない? 大きくなる分には歓迎!\(^o^)/
ちょうどVGAサイズギリギリに収まってくれてるから、動画のファイル容量も節約できてるんじゃない? もしいずれ3倍バロー買って画面からはみ出すようなら、撮影ピクセル数増やせばいいし。(ASI224MCは横1300くらいある)

今回、解像度はがっかりだけど、これから好天の日にはもっときれいな木星が撮れましょう。
宵の明星も見えてるし、火星大接近も近づいてる。楽しみだ。
それまでにADCの使い方マスターしよう。

ADCは名古屋にあるエレクトリック・シープ(電気羊だ)という天文ショップで買った。ASI224MCもそこ。

2018/03/31

墜落間近の天宮1号

制御不能になって四月馬鹿前後に大気圏突入するという噂の、中国の宇宙実験室・天宮1号が日本上空を通過するというので、連日早起きして撮影している。

20180330012018年3月30日4時30分頃

2018033002同じく。
いじってたらブレちゃった。

29日は5時頃でだいぶ空も明るく、数分前に見えてた火星と土星もみるみる見えなくなり、天宮1号の目視もできない。
それらしい筋が写ったけど、断定できないほどかすか。1等星程度はあるという話だったが、予想よりも暗い感じ。
日の出が遅い西の方ではちゃんと写真撮れた人も多かったみたい。

30日は30分早く、起きるの辛い。猫も一緒に起きるw 風があり、花粉も飛んでてきつい。
目視できたけど、思ったよりも速いね。地表に近いから相対的に速く見えるんだろう。
全部の軌跡を撮ろうとカメラ動かしたら中途半端になったし、ぶれちゃった。

31日もステラナビゲータでは4時30分に通過するというので頑張って起きたが、日の出前すぎて日光を反射してないらしく、まったく見えない、写らない。おまけにズーム変えたらピントずれるし。
大気の摩擦(圧縮という話も聞くが、どっち?)で燃え始めて火の玉になってたら写るだろうけど、日本上空の確率は低いだろう。

2018/03/29

落下間近の天宮1号

_mg_6053
制御を失って大気圏再突入間近と言われる中国の宇宙実験室「天宮1号」が昨日、今日と早朝に上空通過するというので早起きしてみた。

もう5時頃になるとどんどん明るくなってきて、一緒に出てる火星や土星も気をつけないとわからないくらい。
そんなわけで昨日は全くダメで、今日も写真に写したらかろうじてそれらしい光跡がうっすらと写っていた程度。
長野とか、西の方はまだ余裕があったようで、光跡を写せた人もいたようだ。

上空も落ち着いてきたみたいだし、木星はそろそろ撮影始めようかな? ADC買わねば。

2018/02/01

皆既月食と星食

_mg_5905今夜は皆既月食でござった。
8時50分頃から欠け始め、しだいに皆既になった。
皆既中、以外と月の西側が明るいのな。前回見た時はわりと均一に赤黒かったような気がしたんだけど。

続きを読む "皆既月食と星食" »

2018/01/24

久しぶりの天体撮影

2018_01_23_img_0132オリオン大星雲

2018_01_23_img_0153静止衛星。
赤道儀の赤経ボタンを押しながら静止衛星の動きに同期させ(実質天体を追尾してないことに)、静止衛星を点に写してみた。

続きを読む "久しぶりの天体撮影" »

より以前の記事一覧

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31